海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:鹿島アントラーズ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/23(月) 10:11:38.51 ID:CAP_USER9.net
    鹿島MF柴崎岳(24)のスペイン1部ラスパルマス移籍が22日、決定的となった。

    今冬の欧州移籍を希望し、鹿島側も容認。近日中にラスパルマスから正式オファーが届き、今週中にも合意する見通しとなった。チームはこの日午前にタイ遠征へ出発したが、渡欧に備えるため柴崎は同行せず、茨城・鹿嶋市内で1人だけで練習を行った。
    2017-01-23_10h43_23
    日刊スポーツ 1/23(月) 5:09配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01768884-nksports-socc

    鹿島石井監督、柴崎の移籍大詰めに「うれしい」

    鹿島MF柴崎岳(24)のスペイン1部ラスパルマス移籍が22日、決定的となった。今冬の欧州移籍を希望し、鹿島側も容認。近日中にラスパルマスから正式オファーが届き、今週中にも合意する見通しとなった。チームはこの日午前にタイ遠征へ出発したが、渡欧に備えるため柴崎は同行せず、茨城・鹿嶋市内で1人だけで練習を行った。

    鹿島石井監督は、タイ遠征に出発する成田空港で柴崎への思いを明かした。「(移籍が)大詰めになっているようなので、日本に残ることになった。海外でプレーすることは本人の夢でしたし、再出発になると思うのでうれしい」。

    入団時にはコーチ、15年途中からは監督として、チームや日本代表での喜びや苦労も間近で見てきた。「上手になる選手は、こういう風なんだなと。感情を表にあまり出さなくても、努力をし続ける選手で、強いものを持っていた。

    世界に行くんだなと、あらためて思う」。タイでは24日にスパンブリ、26日にバンコク・ユナイテッドと対戦し、柴崎が抜けても戦える準備を進める。

    日刊スポーツ 1/23(月) 7:55配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01768921-nksports-socc
    続きを読む

    2016-12-19-kashima-shibasaki-02_yzxl35uq4cad1xl3ug0pcfmys
    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/22(日) 18:18:26.12 ID:CAP_USER9.net
    スペイン1部ラスパルマスが、鹿島のMF柴崎岳(24)と早ければ来週にも契約に合意する可能性が出てきたと21日、スペイン紙マルカ(電子版)が報じた。

    20日時点でリーグ10位につけるラスパルマスは、1月の移籍期間で本命として狙っていたパリSGの元U-21スペイン代表FWヘセ・ロドリゲス(23)の獲得が難しくなったため、「プランB」として一時中断していた柴崎側との交渉を再開。スペインの複数クラブもオファーを出しており競合となっているが、交渉でリードするラスパルマスは週明けの合意を目指しているという。
    http://mainichi.jp/articles/20170122/spn/00m/050/008000c
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/22(日) 13:03:49.55 ID:CAP_USER9.net
    鹿島のMF柴崎岳(24)が22日、チームのタイ遠征に帯同しなかった。スペイン1部ラスパルマスと早ければ来週にも契約に合意する可能性が出てきたと21日にスペイン紙マルカ(電子版)で報じられていた。

    今季で鹿島との契約が切れる24歳は、欧州移籍が実現しなければ今季も契約を結ぶことを前提に、17日の始動から鹿島の練習に参加。22~27日のタイ遠征についても、それまでにオファーがなければクラブは帯同させる方針を示していた。

    だが、この日の早朝、成田空港の出発ロビーに柴崎の姿はなかった。クラブ関係者は移籍の可能性があることを認め、準備している段階だと明かした。

    スポニチアネックス 1/22(日) 9:11配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00000087-spnannex-socc

    写真
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 19:34:48.89 ID:CAP_USER9.net
    ラスパルマスは、「プランB」として鹿島のMF柴崎岳(24)がリストに入っていると、21日付のスペイン紙マルカが報じた。

    同クラブのトップターゲットはパリサンジェルマンFWヘセだという。柴崎とは12月から交渉していたが、ヘセ獲得に向けてラスパルマスは柴崎との交渉をストップしていたという。だが、ヘセ獲得が困難な状況であるため、ふたたび柴崎との交渉が再開したと報じた。

    同紙は、同クラブは柴崎の獲得は、選手としてだけではなく、日本市場を開拓が目的で、経済的にも魅力的だと伝えた。また、柴崎自身には、他のスペインリーグのクラブからもオファーが届いているが、ラスパルマスが1歩リードしていると報じた。
    2017-01-21_21h52_17
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-01768382-nksports-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 06:18:19.31 ID:CAP_USER9.net
    鹿島の日本代表DF植田直通(22)が今季からチーム内の罰金徴収担当を務めることが19日、分かった。

    選手会長となったDF昌子源(24)から指名される形で副会長に就任した。主な仕事は選手の罰金徴収。小学生時代にテコンドーで日本3位になり、中学生で世界大会に出場した実績を誇る武闘派DF。初のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇を目指す今季、規律委員として目を光らせる。

    DF植田が最適な“ポジション”に就いた。「(昌子)源君をサポートしたい。罰金を取り立てる役割で裏方として支えていきたい」と所信表明。誰もが恐れるベテラン主将MF小笠原、GK曽ケ端が罰金を科されても「そこもどうにかしなきゃいけない。大丈夫ですよ」と不敵に笑った。

    小、中学時代はテコンドーで国内有数の強豪だった。最も尊敬する格闘家は「元PRIDEヘビー級王者のエメリヤーエンコ・ヒョードル」と即答。試合での目標は「血を流す(くらい戦う)こと」といってはばからない。昌子が「一番(腕っぷしが)強いのはナオ(植田)」と脱帽するように、逆らったらどうなるか…はチーム内の誰もが分かっている。

    罰金は練習や遠征の出発に遅刻した場合に支払い義務が生じる。クラブが徴収するのではなく、選手が自発的に取り締まる。金額など詳細は明らかではないが「1分ごとにいくら」(関係者)と細かく決められ、たまった罰金は納会などに使われる。

    選手の意識は高く、1年に数回程度だという。昨季はリーグ、天皇杯の2冠を獲得。植田が「全部取る」と話すように今季はACL、ルヴァン杯を含めた4冠達成を狙う。目標達成へ、まずは規律と結束を高める。(内田 知宏)

    スポーツ報知 1/20(金) 6:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000027-sph-socc

    写真


    植田直通
    http://www.so-net.ne.jp/antlers/clubs/ueda-naomichi.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 06:31:31.98 ID:CAP_USER9.net
    鹿島は、海外移籍を目指すMF柴崎について、21日までに獲得オファーが届かなければチームのタイ遠征(22~27日)に帯同させる方針を決めた。

    クラブ幹部が「オファーがなければタイに行く。スタッフにもそう伝えてある」と明かした。

    柴崎にはスペイン1部ラスパルマスが強い関心を示しているが、オファーには至っていない。欧州に移籍できる期間は1月末までとなっている。

    スポーツ報知 1/20(金) 6:04配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000018-sph-socc

    写真

    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/15(日) 05:30:05.91 ID:CAP_USER9.net
    鹿島のMF柴崎岳(24)の海外移籍交渉が週明けに本格スタートすることが14日、分かった。

    スペイン関係者らによると、すでに柴崎の代理人が渡欧。スペイン紙「アス」が13日付で獲得を検討していると報じた同国1部ラスパルマスとも接触する見込みだという。

    柴崎には同1部ヒホン、同2部バジェカーノ、ヘタフェのほか、ドイツの複数クラブも獲得オファーを検討している。

    柴崎はクラブW杯決勝のRマドリード戦(昨年12月18日・横浜国際)で2得点を挙げ、世界中から注目される存在になった。鹿島との契約が1月末で切れるため、移籍に違約金がかからないことも獲得を後押しする材料だ。

    所属する鹿島も海外挑戦については「しょうがない」(クラブ幹部)と容認する方針。これまで欧州の移籍市場が開くたびに海外移籍を目指してきたが、最も交渉がまとまりやすい状況が整っている。

    移籍交渉では年俸をはじめとする条件面のほか、評価や起用法についても話し合われることになる。柴崎は「海外に移籍できれば、どこのクラブでもいいというわけではない。タイミングというのもある」と話しており、

    移籍先には〈1〉欧州の上位リーグ(中でもスペイン)〈2〉自分の力を必要とされ成長できる環境―という希望を持っている。現在、鹿島に正式オファーは届いていないが、海外挑戦は秒読み段階に入ってきた。

    ◆柴崎 岳(しばさき・がく)1992年5月28日、青森・野辺地町生まれ。24歳。野辺地小2年でサッカーを始め、青森山田高2年時の2009年2月に鹿島入りが内定。12年にJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞し、日本代表にも初選出された。国際Aマッチ通算13試合3得点。J1通算141試合14得点。175センチ、64キロ。

    ◆ラスパルマス 1949年設立。スペインの首都・マドリードから約2000キロ離れた大西洋に浮かぶグラン・カナリア島に本拠を置く。国王杯準優勝1回(78―79年度)。本拠地はエスタディオ・グラン・カナリア(3万1250人収容)。1部昇格2年目の今季は17節終了時で8位。主なOBに元スペイン代表MFバレロン、名古屋などで活躍したFW福田健二ら。

    スポーツ報知 1/15(日) 5:03配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000006-sph-socc

    写真


    transfer markt Gaku Shibasaki 2,00 Mill. ?
    http://www.transfermarkt.com/gaku-shibasaki/profil/spieler/129693
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/14(土) 18:50:51.65 ID:CAP_USER9.net
    鹿島の新ブラジル人トリオが14日、茨城・鹿嶋市内で行われた若手中心の自主練習に初参加し、いきなり午前、午後の2部練習を実施して意識の高さを示した。

    チームの始動は17日からだが、午前は筋力トレーニングや、ランニングなど約1時間半。午後は薄暗い中で選手は3人だけで、スタッフとランニング。石井監督も見守る前で、ピッチが2面とれるグラウンドの外周12周を快走し、「想定よりも速い。ビックリ」と新任の里内フィジカルコーチを驚かせた。

    初来日のMFレアンドロ(23)は元ブラジル代表だ。13年4月のボリビア戦で代表初出場初得点を決めた。グレミオ、パルメイラス、サントスなどの名門で主力として活躍を続け、昨季はコリチーバで25戦5得点。ドリブル突破などを武器に中盤からの得点力を期待されており「ジーコも関係していてブラジル人なら誰でも知っているクラブ。もちろんセレソン(ブラジル代表)は狙いたいが、鹿島のチームメートと良いシーズンを過ごすことが一番大事。長く日本でプレーしたい」と意欲を見せた。

    昨季は神戸で29戦11得点で完全復活したFWペドロ・ジュニオール(29)は、J1だけで6クラブ目となる。得点力に加えて、周囲を生かす動きも得意。「私は日本で成長してきた。日本人、ブラジル人みんなで、鹿島がまだとれていないACL(アジア・チャンピオンズリーグ)のタイトルをとりたい」と初制覇を目標に掲げた。

    新潟のボランチとして、4季で122試合16得点と、攻守で存在感を示してきたMFレオ・シルバ(31)は、14年には全選手最多得票を集めてベストイレブンに輝いた実力者だ。練習後には大好物と公言している亀田製菓の「ハッピーターン」をサポーターからプレゼントされ「ハッピーだよ。頑張れる」と日本語で感謝した。

    MF柴崎岳は今冬の欧州移籍を目指しているが、J1と天皇杯を制した現有勢力は、ほとんど変わらない。エースFW金崎夢生や、DFリーダーの昌子源を中心し、新加入のブラジル人3人が主力を形成できれば、優勝候補筆頭は間違いない。今月22日にはタイ遠征に出発し、同31日からは宮崎合宿を予定。2月25日のJ1開幕となる東京戦(カシマ)に向け、準備を進める。
    2017-01-14_20h03_35
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-01765275-nksports-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/13(金) 23:48:44.74 ID:CAP_USER9.net
    鹿島アントラーズに所属するMF柴崎岳に、リーガエスパニョーラのラス・パルマスへの移籍の可能性が浮上している模様だ。13日付のスペイン紙『アス』が伝えた。

    鹿島の“10番“を背負う柴崎は、昨年12月に日本で開催されたクラブ・ワールドカップでの活躍で世界的にも大きな注目を集めることになった。スペインの名門レアル・マドリーと対戦した決勝では2ゴールを奪い、一旦は鹿島が2-1でリード。最終的には延長戦の末に敗れたが、柴崎の2ゴールが欧州王者を大いに慌てさせた。

    マドリー戦での活躍により、欧州のクラブの中にも柴崎の獲得に関心を抱いたクラブが増えているかもしれない。『アス』によれば、柴崎の代理人は欧州での移籍先を探しているという。

    スペインは柴崎が特に移籍先として希望している国のひとつであり、ラス・パルマスに加入の話が持ちかけられているとのことだ。ラス・パルマス側は「獲得の実現性について検討している」状況だと伝えられている。

    昨年夏にはスペイン2部に降格したラージョ・バジェカーノやヘタフェが柴崎の獲得に関心を示したが、1部でプレーしたいという希望により移籍の実現には至らなかったと言及されている。現在でもその希望は変わっていないが、「ドイツの複数クラブからもオファーを受けている」と『アス』は記している。

    ラス・パルマスはスペイン本土から南東のアフリカ沿岸に位置するカナリア諸島を本拠地とするクラブ。今季はリーガ17節までを終えた時点で8位につけている。

    フットボールチャンネル 1/13(金) 22:57配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170113-00010032-footballc-socc

    写真


    スペイン紙『アス』  Shibasaki; de golear al Madrid a ser ofrecido a Las Palmas
    http://futbol.as.com/futbol/2017/01/13/primera/1484304476_452595.html

    公式HP ラス・パルマス
    http://www.udlaspalmas.es/
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/14(土) 06:01:51.87 ID:CAP_USER9.net
    スペインの名門レアル・マドリーから2ゴールを奪った選手として、同国での知名度を高めた鹿島アントラーズのMF柴崎岳。しかし、顔まではしっかりと認知されていなかったようだ。

    鹿島は昨年12月のクラブW杯決勝でレアルと対戦。延長戦の末に2-4で敗れたが、柴崎は一時2-1と逆転を導く2ゴールを挙げ、大会後にはブロンズボール賞を受賞した。スペイン『アス』はこの柴崎に対し、リーガ・エスパニョーラ1部のラス・パルマスが獲得に動いていると報道。

    また、昨年夏に2部のヘタフェやラージョが柴崎に興味を示したが、本人が1部でのプレーを希望したため、移籍が実現しなかったことなども紹介した。

    ほかにも柴崎のこれまでの経歴や日本代表での実績などを伝えた同紙だったが、この記事とともに掲載された写真のセンターには、“崎”違いのFW金崎夢生。両脇に写っているのもMF永木亮太とFW土居聖真になっており、完全に柴崎の顔写真と取り違える痛恨のミスを犯してしまったようだ。

    ゲキサカ 1/14(土) 2:01配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-01635859-gekisaka-socc

    写真



    スペイン紙『アス』  Shibasaki; de golear al Madrid a ser ofrecido a Las Palmas
    http://futbol.as.com/futbol/2017/01/13/primera/1484304476_452595.html


    柴崎岳、スペイン1部へ移籍か…地元紙は金崎の写真を掲載する誤報

    サッカーキング / 2017年1月14日 5時8分
    http://news.infoseek.co.jp/article/soccerking_541339/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ