海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:鹿島アントラーズ

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 22:57:10.36 ID:CAP_USER9.net
    ブンデスリーガのブレーメンが獲得に興味を示していると報じられた日本代表DF昌子源(鹿島)は「自分から今、言うことはない。(ブレーメン関係者が鹿島の試合を)見に来たのは知っていたけど、そこから何かあったわけじゃない」と、現段階で正式なオファーは受け取っていないことを明らかにした。

    「よくあるじゃないですか、『興味がある』と言って終わるパターン。そういうノリになるんじゃないかな」と冗談を交えながら、「自分のプレー次第だと思う。名前が挙がるのはうれしいこと」と胸中を明かした。4月中にもクラブ関係者が再び視察予定という報道にも自ら触れ、「みなさん、どの試合に来るか分かっても俺には絶対言わんといてくださいね」と笑いながら取材陣に呼びかけた。

    意識しないわけがない。UAE戦ではDF吉田麻也のプレーを食い入るように見つめ、「存在感を含めて麻也くんは抜群だった」と舌を巻いた。日本代表不動のセンターバックに君臨する先輩とのポジション争い。吉田は10年1月に当時21歳で名古屋から海を渡ってオランダのVVVへ。12年夏からはサウサンプトンでプレーし、プレミアリーグの猛者たちとしのぎを削っている。

    「今年、25(歳)の年。センターバックは24、25歳でも遅くないという話も聞いたことはあるけど……。 それも(話が)正式になればだけど。(オファーが)来ない限りはよくある“興味”で終わるかもしれないし」

    気になる報道であることは間違いないが、「そういう話も個人的なことなので、まずタイ戦に備えて、(タイ戦が)終わってからその話が来るかもしれないし、自分でもまだ信じていないので」。自身に言い聞かせるように移籍話をシャットアウトし、まずは28日のW杯アジア最終予選・タイ戦(埼玉)に集中する。
    2017-03-25_23h54_20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170325-01638148-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 13:49:12.94 ID:CAP_USER9.net
    2017-03-25_20h15_40
    Football ZONE web 3/25(土) 13:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170325-00010007-soccermzw-socc

    今季公式戦5ゴールと好調 昨年12月のクラブW杯では“クリロナポーズ”でその名を轟かす

    鹿島アントラーズFW鈴木優磨が、ブンデスリーガに移籍する可能性が浮上している。ドイツのサッカー移籍専門メディア「transfermarkt.de」が報じている。

    鹿島ジュニアユースからの生え抜きストライカーは、昨季リーグ戦で8ゴールを決めてブレーク。Jリーグ年間優勝に貢献し、昨年12月のFIFAクラブワールドカップ準決勝アトレティコ・ナシオナル戦(3-0)ではゴールを決めた後、尊敬するクリスティアーノ・ロナウドのゴールパフォーマンスを完全コピー。一躍欧州に「Suzuki」の名前を轟かせた。

    今季も主にスーパーサブの役割ながら、リーグ戦でチームトップの2ゴール、公式戦で5ゴールを決める活躍を見せている鈴木について、「複数のブンデスリーガのクラブが、今夏の移籍市場で鈴木優磨に興味を示している」と報じている。

    鈴木は粗削りながら、身体を張ったプレーと抜群の決定力を誇る。鹿島出身の選手としてはシャルケのDF内田篤人、ケルンの日本代表FW大迫勇也、ドルトムントの韓国代表DFパク・チュホがブンデスリーガで現在プレーしている。

    伸びしろ抜群でハリルジャパンへの招集の期待も高まる鈴木だが、ドイツへ新天地を求めることになるのだろうか。
    続きを読む

    1:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/17(金) 15:08:58.12 ID:CAP_USER9.net
    鹿島アントラーズは17日、グローバル戦略の一環として、アメリカ・ニューヨークにオフィスを設立することが決まったと発表した。

    鹿島のニューヨークオフィス設立については、1月29日に行われた新体制発表会見にて概要が説明されていたが、今回、公式HPでの正式リリースとなった。

    ニューヨークオフィス設立の背景と目的について、鹿島は以下のように説明している。

    「日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の設立から25年を経て、国内サッカーは競技・事業の両面において大きな変化を遂げた。トップチームにおける強化やユース年代の海外交流に加えて、スポンサーシップや放映権をはじめとするビジネス面においても、グローバル市場とのつながりが活発化している」

    「こうした背景を踏まえて、強化・事業両面における情報収集とネットワーキング、グローバル市場におけるマーケティング及びスポンサーセールスの促進、メジャーリーグサッカー(Major League Soccer:MLS)のデジタルマーケティング先進事例調査を主な目的として、米国・ニューヨークにオフィスを設けることとした。クラブ初となる海外オフィス設立を機に、日本やアジアの枠を超えたグローバル市場において、鹿島アントラーズの価値を高めながら、クラブとしてさらなる発展を促進する」

    なお鹿島はMLSについて、以下のように補足説明を記している。

    「ニューヨークに本社を置くMLSは、近年、高い競技力と人気を誇るリーグへと成長し、世界のフットボールシーンにおける存在感を高めている。またマーケティングにおいては、デジタル領域の専門家を集めたMLSデジタルを立ち上げるなど、ソーシャルメディアを活用した施策でファンベースを飛躍的に拡大してきた実績がある」

    ニューヨークオフィス設立にあたって鹿島は、アメリカにおいて各種スポーツマネジメントコンサルティングやアスリートの海外サポート業務等を行っているBlue United Corporation(President & CEO中村武彦氏)と提携すると発表。同社について「MLSのアジア事業を担うと同時に、MLS・北米スポーツ界と日本・アジアスポーツ界の架け橋となり、スポーツ団体・企業やアスリートの海外進出をサポートしてきた実績を有する」と紹介している。
    2017-03-17_16h30_28
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00563753-soccerk-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/14(火) 20:52:19.52 ID:CAP_USER9.net
    鹿島アントラーズ 3-0 ブリスベン・ロアー [県立カシマサッカースタジアム]

    [鹿]鈴木優磨(43分)
    [鹿]植田直通(76分)
    [鹿]遠藤康(79分)

    Jリーグ公式
    http://www.jleague.jp/sp/match/acl/2017/031401/livetxt/#live

    サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は14日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、E組の鹿島はホームのカシマスタジアムでブリスベン(オーストラリア)と対戦、3―0で勝ち2勝1敗の勝ち点6とした。ブリスベンは1分け2敗となった。

    雨の中で行われた試合は立ち上がりから鹿島が押し気味に進めた。ブリスベンも前半25分過ぎにゴールに迫るも、GK曽ケ端の好セーブもあってゴールを割らせない。鹿島も30分、ゴール正面からの直接FKをMF遠藤が狙うが壁に阻まれ、34分には連続してCKを得るも合わなかった。42分、右サイドからDF伊東のクロスにFW鈴木が右足ボレーで合わせて先制ゴール。鹿島のリードで折り返した。

    後半は、4分にブリスベンが立て続けに攻め込むが、鹿島守備陣が粘り強くゴールを割らせなかった。26分、鹿島は右CKからDF昌子がヘッドで合わせるが枠を外れ追加点ならず。31分、鹿島は再び右CKにDF植田が頭で合わせGKにセーブされかけたところを押し込んで2点目、さらに34分、右から切り込んだ遠藤が左足を振り抜き3点目を叩き込んだ。

    終盤に追加点を挙げた鹿島が3ゴールの完勝で1次リーグ2勝目。第4戦は4月12日、アウェーでブリスベンと対戦する。
    2017-03-14_21h08_53
    スポニチアネックス 3/14(火) 20:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000123-spnannex-socc

    ゲキサカ ACL2017特集ページ
    http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?208319-208319-fl#1

    AFC公式
    http://www.the-afc.com/
    続きを読む

    1:胸のときめき ★@\(^o^)/:2017/03/11(土) 22:22:33.07 ID:CAP_USER9.net
    鹿島アントラーズのFW赤崎秀平が、ガンバ大阪へ期限付き移籍で加入することが決まった。移籍期間は2017年3月12日から2018年1月31日まで。

    赤崎は1991年生まれの25歳。筑波大学から2014年に鹿島へ加入した。
    GettyImages-630762268
    https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20170311/561528.html
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/10(金) 20:59:24.27 ID:CAP_USER9.net
    2017-03-10_21h28_44
    [3.10 J1第3節1日目]

    ■鹿島アントラーズ 1-0 横浜Fマリノス [県立カシマサッカースタジアム]

    [鹿]鈴木優磨(83分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/031001/livetxt/#live

    途中出場の鈴木優磨が決勝ヘッド!!王者・鹿島が横浜FMの連勝止める

    ゲキサカ 3/10(金) 20:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-01637616-gekisaka-socc

    ■川崎Fフロンターレ2-1 柏レイソル [等々力陸上競技場]

    [川]谷口彰悟(42分)
    [川]中村憲剛(45分+1)
    [柏]武富孝介(60分)

    ※[柏]中山雄太(70分)一発退場

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/031002/livetxt/#live

    川崎、中村憲剛が1G1Aの活躍で柏を撃破…柏は武富が1点を返すも及ばず

    SOCCER KING 3/10(金) 20:54配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00561306-soccerk-socc

    ◇dazn
    https://www.dazn.com/ja-JP
    続きを読む

    70190d64-s

    1:1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/:2017/03/07(火) 06:29:51.21 ID:CAP_USER9.net
    J1鹿島が今夏、スペイン1部リーグの強豪、セビリアと強化試合を行う方向であることが6日、分かった。

    関係者によると、交渉は最終局面を迎えており、昨季J1王者と3季連続欧州リーグ(EL)王者の対戦が実現しそうだ。

    試合はJクラブが海外の強豪などと強化マッチを行えるようにJリーグが新設した中断期間「サマーブレーク」(7月15~23日)を利用して行うもので、Jリーグが海外チームの招へい費用も補助する。

    今夏は同制度期間内に、浦和も強化試合を実施。日本代表MF香川真司(27)の所属するブンデスリーガ、ドルトムントとの対戦を調整中だ。

    セビリアは今年1月まで同代表MFで、J1C大阪の清武弘嗣(27)が在籍。スペイン1部ではバルセロナ、レアル・マドリードに続き、3位につけている。

    サンケイスポーツ 3/7(火)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170307-00000501-sanspo-socc
    続きを読む

    2017-03-04_16h14_23

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/04(土) 15:59:21.47 ID:CAP_USER9.net
    ■浦和レッズ 3-1 セレッソ大阪 [埼玉]

    [浦]武藤雄樹(22分)
    [浦]興梠慎三(37分)
    [浦]ラファエル・シルバ(52分)
    [セ]マテイ・ヨニッチ(59分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/030401/livetxt/#live

    ■ヴァンフォーレ甲府 0-1 鹿島アントラーズ [中銀スタ]

    [鹿]レオ・シルバ(63分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/030402/livetxt/#live

    ■サンフレッチェ広島 0-1 清水 [Eスタ]

    [清]鄭大世(53分)

    http://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/030403/livetxt/#live

    ◇順位表 スポナビ
    https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/

    ◇DAZN
    https://www.dazn.com/jp-JP
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/01(水) 14:52:22.52 ID:CAP_USER9.net
    「テクニックがあって身体のキレがある選手」(石井監督)

    [ACL・2節]ムアントン・U2-1鹿島/2月28日/スパチャラサイ
     
    15分、ムアントン・Uのチャナティップが鋭い身のこなしで前を向くと、鹿島ゴールへと鋭いドリブルで突き進む。対応した永木亮太がたまらず後ろから倒すとファウルの判定。これで得たFKをティラートンがねじ込み、ムアントン・Uが先制に成功した。
     
    ゴールに繋がるドリブルで違いを作ったチャナティップは、”タイのメッシ”と言われる実力者で、今夏の北海道コンサドーレ札幌加入が決まっている。タイ代表としても活躍する23歳のアタッカーは、持ち前のテクニックとスピードで最後までJリーグ王者を苦しめた。
     
    試合後の公式会見で、チャナティップの印象について訊かれた鹿島の石井正忠監督は、次のようにコメントしている。
     
    「テクニックがあって身体のキレがある選手」
     
    日本が誇る常勝軍団から大金星を挙げたムアントン・Uにおいて、その存在感は際立つものだった。
    2017-03-01_15h54_28
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-00022981-sdigestw-socc
    続きを読む


    ishiimasatada20170224-thumb-480xauto-180552

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/03/01(水) 01:01:26.50 ID:CAP_USER9.net
    <ACL:ムアントン2-1鹿島>◇1次リーグE組◇28日◇バンコク

     
    主将のMF小笠原満男(37)、エースFW金崎夢生(28)、DF西大伍(29)の主力は遠征に同行せず、J1開幕戦の東京戦(0●1)から先発6人を変更して臨んだ。

    気温34度の暑さと高い湿度の中で、試合序盤から不用意なファウルが続出。前半12分には、MF永木亮太(28)が、8月からJ1札幌移籍が決まっている「タイのメッシ」MFチャナティップへのファウルで与えたFKを、タイ代表主将のDFティーラトンに左足で決められ、先制を許した。

    後半2分にはFWペドロ・ジュニオール(30)の移籍後初ゴールで同点に追いついたが、後半39分に途中出場のFW鈴木優磨(20)が、みずから奪ったPKをゴール左に外す、痛恨のミス。ロスタイム5分に相手の元スペイン代表FWシスコに決勝弾を決められた。

    ムアントンの本拠が米ロックバンド「ガンズ・アンド・ローゼズ」のコンサートで使用できなく、首都バンコクのスパチャラサイ国立競技場で開催されるなど“プラス要素”もあったが、勝ち点1すら持ち帰ることは出来なかった。

    石井正忠監督(50)は「前半はロングボールが多くなり、自分たちのつなぐサッカーができなかった。残念な結果で終わったが、まだ2試合目。切り替えて次に向かいたい」。勝ち点3でE組2位に後退したが、3月14日にホームで行うブリスベン(オーストラリア)との第3戦に巻き返しを誓った。

    同1日には帰国し、移動を含む中3日でJ1第2節甲府戦(4日、中銀スタ)に臨む。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-01785605-nksports-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ