海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:Jリーグ

    1: Egg ★ 2019/04/25(木) 01:39:28.52
    Jリーグの開幕は華やかだったけど…
     
    年号が変わる前に平成の出来事を振り返ると、日本サッカーは良かったと言い切れないね。歴史を遡る上でまず触れておきたいのは、Jリーグ発足の功労者だ。前身の日本サッカーリーグからプロ化へ尽力した中心人物は、森(健兒)さんと木之本(興三)さん。

    すでに韓国が1983年にプロリーグを創設し、1986年に2度目のワールドカップ出場で結果を残していた見本もあって、「このままではワールドカップに出られない」という危機感でJリーグ創設に奔走してくれた。こうしてJリーグがあるのも、必死になって活動してくれたふたりのおかげだ。心から感謝したい。

    採算をとれるか懸念もあったなか、読売クラブや日産自動車などはプロ化に積極的だった。2チームの存在もあって、なんとか1993年にJリーグが開幕。この頃の勢いは凄かったと、素直に認めたい。

    Jリーグが始まり、当時はまだバブル景気だった影響もあって、開幕の演出も豪華だったね。選手の年俸も高額で、民放も全試合を中継してチケットもほとんどのゲームで完売。アントラーズがブラジルのジーコ、ジェフがドイツのリトバルスキーといった世界的なスターを獲得した。おかげで海外からも注目され、スポーツはアマチュアばかりだった日本で、Jリーグが革命を起こしたと言ってもいい。

    プロ化で競争力が上がって日本代表の強化につながり、しっかり結果もついてきた。ワールドカップは1994年アメリカ大会の出場を逃したけど、1998年のフランス大会以降は継続して出場権を獲得している。2002年には韓国との共催でワールドカップの招致に成功し、サッカー人気も加速したね。フランス大会から本大会の出場国数が24から32に増えたおかげもあるけど、Jリーグ発足の目的であるワールドカップ出場は達成された。

    サッカー人気が高まった相乗効果で、Jリーグも成長した。初期の10チームから、今ではJ1からJ3までカテゴリーが設けられ、全国各地に55クラブができた。着実に日本サッカーは発展した。でも、本当に評価していいのだろうか。なぜなら、日本サッカーはいまだに企業に支えられたスポーツだと思うからだ。Jリーグ開幕からほどなくしてバブル景気が崩壊し、経済不況は徐々にサッカー界にも影響が及んだ。

    象徴的なクラブがヴェルディだ。1993年にJリーグ初代チャンピオンに輝き、翌年もリーグ連覇。カズやラモスを中心に黄金期を謳歌したチームは、本当に強かった。ただ、1998年に読売グループが経営から撤退し、経費削減のためにカズなどを放出すると、チームの成績も伸び悩んだ。2008年のJ2降格以降は、J1に戻れていない。

    また、フリューゲルスは、出資会社の佐藤工業が本業の経営不振によりチーム運営から退き、横浜マリノスと合併している。事実上、クラブは消滅してしまった。平成が終わる前には、昔なら鹿島のジーコに匹敵する大物、イニエスタが神戸に加入した。おかげで、観客動員数は増えているようだけど、親会社が楽天だからこそ海外スター獲得が実現できただけだろう。

    企業に支えられたおかげであって、日本人選手の活躍でサッカー人気が上がったと思えないんだ。下の世代から継続してスターが生まれてこないし、海外組も所属クラブで出番を得られていない選手が多い。ここ最近で言えば、ドイツにいる宇佐美や浅野は伸び悩んでいる印象だ。一方で高校サッカーで好パフォーマンスを見せたヒーローも、Jリーグですぐに活躍できる選手は数える程度しか出てこなくなった 。


    写真
    no title


    4/24(水) 17:00配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190424-00057597-sdigestw-socc&p=1

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 名無し募集中。。。 2019/04/24(水) 14:00:22.79 0
    どこ?

    2: 名無し募集中。。。   2019/04/24(水) 14:01:50.49 0
    サンフレッチェ

    3: 名無し募集中。。。 2019/04/24(水) 14:02:30.78 0
    本命鹿島
    対抗川崎
    単穴広島

    4: 名無し募集中。。。 2019/04/24(水) 14:07:51.28 0
    現時点ではFC東京が首位だけど試合内容見る限りだとそこまで信用できないな

    8: 名無し募集中。。。 2019/04/24(水) 14:19:09.16 0
    >>4
    でもFC東京は8節時点で4位の大分除く7位までの5チームと既に対戦済ましてるんだよ
    それで未だ無敗の首位

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/20(土) 18:01:37.56
    G大阪 1-1 大分
    [得点者]
    25'オナイウ 阿道(大分)
    71'遠藤 保仁  (G大阪)

    スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
    入場者数:17,727人

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/20(土) 16:58:56.00
    清水 1-0 C大阪
    [得点者]
    82'北川 航也(清水)

    スタジアム:IAIスタジアム日本平
    入場者数:11,028人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042004/live/#live


    鹿島 1-0 仙台
    [得点者]
    66'犬飼 智也(鹿島)

    スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
    入場者数:16,844人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042006/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/20(土) 15:58:09.82
    松本 1-0 鳥栖
    [得点者]
    10'前田 大然(松本)

    スタジアム:サンプロ アルウィン
    入場者数:16,367人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042003/live/#live


    名古屋 1-0 磐田
    [得点者]
    70'ジョー(名古屋)

    スタジアム:豊田スタジアム
    入場者数:28,585人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042005/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/20(土) 14:57:30.14
    札幌 3-0 横浜FM
    [得点者]
    04'チャナティップ   (札幌)
    09'福森 晃斗     (札幌)
    29'アンデルソン ロペス(札幌)

    スタジアム:札幌ドーム
    入場者数:15,674人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042001/live/#live


    浦和 1-0 神戸
    [得点者]
    10'興梠 慎三(浦和)PK

    スタジアム:埼玉スタジアム2002
    入場者数:54,599人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/042002/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/20(土) 05:48:33.13
    Jリーグにやってきた外国人は、もれなく日本のサッカーの特徴を「スピードがある」と表現する。ここで言われる「スピード」とは何だろうか。今季、ヴィッセル神戸に加入したスペイン人MFセルジ・サンペールは、デビューから4試合をこなしてもなお、「遅い」と評価される。なぜだろうか。

    足の速さは「遅い」かもしれないが

    バルセロナ育ちの背番号6は、確かに「遅い」のかもしれない。実際、彼は単純な足の速さを見れば、「遅い」。Jリーグが収録されているテレビゲーム『FIFA 19』でも、S・サンペールの「スプリントスピード」の能力値は「33」に設定されている。神戸のチームメイトでもあるアンドレス・イニエスタは「68」、センターバックのダンクレーでも「62」だ。S・サンペールと同程度のスプリントスピードと評価されている選手を挙げるとすると、ビジャレアルに所属する37歳のセンターバック、ダニエレ・ボネーラが「31」だ。

    バルセロナで将来を嘱望された24歳のピボーテは、紛れもなく「足の遅い選手」なのである。おそらくS・サンペールは、まだ戸惑っている。今までプレーしてきたスペインでは、足が遅くても問題なかった。

    彼のプレースタイルやバルセロナの戦い方であれば、中盤の底でチームのへそとして振る舞うピボーテの選手にスプリントスピードが求められる場面は少ない。だが、日本のサッカーは「速い」のだ。これはプレーしている選手たちの「足が速い」のではなく、「展開が速い」ことを指している。ボールを奪う、反対の立場から見れば奪われるたびに目まぐるしく局面が動き、ゴールとゴールの間を人とボールが行ったり来たり。時にカウンターアタックの応酬にもなりうる。

    これはよく日本人選手の特徴と言われる俊敏性が関係しているのだろうか?いや、違う。実は外国人選手の多くが、日本のサッカーに「スピードがある」と語るとき、その「スピード」に身体的な意味を込めているわけではないのだ。

    海外選手が語る、日本サッカーの「スピードがある」とは

    かつてスペイン代表として世界の頂点を極めたサガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスは、今季のJ1開幕前に『DAZN』で配信された対談企画の中で、名古屋グランパスに所属するFWジョーに「(日本に来て)難しさはなかった?」と問うた。

    すると元ブラジル代表のストライカーは「彼らはとても『スピード』があるけど、あまり緊迫した感じがないと思ったかな」と返す。それに対しF・トーレスは「彼らはボールの扱いはうまい。だけどフットボールは別だからね」と語る。

    そして“エル・ニーニョ”はこう続けた。「彼らは常に攻めて、攻めたがる。3-0でも攻めたがるからちょっと落ち着こうよと」来日1年目でJ1得点王に輝いたジョーも「僕もそう思うよ」と同意した。ここにS・サンペールが神戸で活躍するための鍵が隠されている。

    4/19(金) 18:03配信 全文掲載
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00010000-victory-socc&p=1

    写真
    no title

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/19(金) 21:00:17.43
    川崎 2-0 湘南
    [得点者]
    21'阿部 浩之(川崎)
    37'知念 慶 (川崎)

    スタジアム:等々力陸上競技場
    入場者数:19,556人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041901/live/#live


    広島 0-1 FC東京
    [得点者]
    72'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)

    スタジアム:エディオンスタジアム広島
    入場者数:15,827人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041902/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/04/17(水) 22:17:12.19
    ハンブルガーSVに所属するDF酒井高徳が、ドイツの地元メディアに対して日本復帰の希望を明言したことで、今夏に7年半ぶりとなるJリーグ復帰の可能性が浮上した。

    本人は「僕の中で最後は日本でキャリアを終えたいというのは実際にあるので、そこ(復帰希望)の事実に関しては間違ってはいない」と断言。だが「この夏とはハッキリ言っていない」とも話し、あくまでも将来的な復帰を考えていると説明した。

    地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』は、酒井がJリーグへの復帰を望んでいると報道。HSVとの契約が2020年夏までであり、家族もすでに日本へ帰国していることから、今夏の退団を示唆したとして話題になっていた。しかし本人は15日のブンデスリーガ2部第29節ケルン戦後、「(復帰が)『この夏』みたいな雰囲気で報道されていたけど、そういう感じじゃなくて…」と苦笑いを浮かべた。

    「ドイツメディアのインタビューを受けたとき、来年まで契約があるという話になって、僕としては『昇格を目指して頑張る。でも、家族が日本にいて非常に寂しい日々を過ごしているのもあるから、家族に会いたいし、日本に戻りたい感覚はある』と話した。でもそれは『チームが昇格したら』という話で、『いつかどこかのタイミングで日本に行くこともあるかもしれない』というふうに話したら、『この夏』みたいな感じになっていた」

    今はチームの1部復帰を最優先に考えている。HSVはブンデスリーガ2部第29節を終えて勝ち点「52」で自動昇格圏内の2位。首位ケルンとは7ポイント差、3位ウニオン・ベルリンとは3ポイント差だ。チームは現在4試合未勝利で、シーズン残り5試合で激しい昇格争いが待っている。だからこそ、今は目の前の試合に集中している。「ここに残った一つの理由に『昇格』というのが明確にあるので、本当に昇格に対してチームにどれだけ力が出せるか、どれだけやれるかというのが大事だと思っている」とまっすぐな表情で話す。

    昨夏に帰国した家族についても、昨年末に同紙のインタビューで「子供が日本の学校に行くことになりました。これは妻が決めたことです。子供に転校を繰り返してほしくないからで、僕も正しい決断だと思います」と説明。日本復帰に向けた準備と言うより、愛する子供たちの環境を考えてのことだった。

    ただ、Jリーグ復帰への思いはたしかに強い。「僕はまだ日本に伝えることがいっぱいある」。2012年1月からドイツで戦い、HSVではブンデスリーガで日本人初の主将も務めた。これまで培ってきた豊富な経験を還元するという使命感が胸にある。「日本でプレーして、日本に貢献したいという気持ちはすごくある。最後は日本で、Jリーグでサッカーを辞めたい」。

    今シーズン昇格を決めたら、もしかしたら今夏復帰の可能性もあるのかもしれない。でも本人は今のところ日本へ戻るタイミングを明確にはしていないという。「結果次第で、状況やシチュエーションが変わることはあると思う」。まずはなによりHSVの1部昇格。そこが叶った先に酒井の将来が見えてくる。

    4/17(水) 19:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00928837-soccerk-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/04/14(日) 19:06:21.79
    湘南 1-1 松本
    [得点者]
    51'武富 孝介(湘南)
    83'レアンドロ ペレイラ(松本)

    スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
    入場者数:10,417人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/041407/livetxt/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ