海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:Jリーグ

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/06/15(土) 20:59:03.77
    清水 3-2 横浜FM
    [得点者]
    32'エジガル ジュニオ(横浜FM)
    59'松原 后     (清水)
    81'仲川 輝人    (横浜FM)
    89'ドウグラス    (清水)
    90+1'西澤 健太   (清水)

    スタジアム:IAIスタジアム日本平
    入場者数:12,360人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061503/live/#live


    浦和 2-1 鳥栖
    [得点者]
    18'安 庸佑  (鳥栖)
    31'宇賀神 友弥(浦和)
    90+3'興梠 慎三 (浦和)

    スタジアム:埼玉スタジアム2002
    入場者数:28,081人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061505/live/#live


    FC東京 0-1 神戸
    [得点者]
    49'アンドレス イニエスタ(神戸)

    スタジアム:味の素スタジアム
    入場者数:38,506人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061506/live/#live


    松本 0-1 仙台
    [得点者]
    36'道渕 諒平(仙台)

    スタジアム:サンプロ アルウィン
    入場者数:14,078人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061507/live/#live


    磐田 0-0 G大阪
    [得点者]
    なし

    スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
    入場者数:12,352人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061508/live/#live


    大分 1-1 名古屋
    [得点者]
    37'オナイウ 阿道(大分)
    53'宮原 和也  (名古屋)

    スタジアム:昭和電工ドーム大分
    入場者数:14,346人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061510/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/06/14(金) 20:58:58.80
    川崎 1-1 札幌
    [得点者]
    39'鈴木 武蔵(札幌)PK
    69'小林 悠 (川崎)

    スタジアム:等々力陸上競技場
    入場者数:22,609人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061404/live/#live


    広島 2-0 湘南
    [得点者]
    67'ドウグラス ヴィエイラ(広島)PK
    88'稲垣 祥       (広島)

    スタジアム:エディオンスタジアム広島
    入場者数:6,491人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061407/live/#live

    鹿島 2-0 C大阪
    [得点者]
    50'セルジーニョ(鹿島)PK
    72'白崎 凌兵 (鹿島)

    スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
    入場者数:10,208人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/061408/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/07(金) 16:25:54.57
    イオンは7日、Jリーグと締結したトップパートナー契約に基づく取り組みの一環として、Jクラブとコラボしたオリジナルランドセル3種類を発表。6月8日から、全国の「イオン」「イオンスタイル」約420店舗にて予約を開始する。

    イオンとJリーグは2015年7月、イオンの基本理念のひとつである「地域のくらしに根ざし、地域社会に貢献し続ける」と、Jリーグの目指す「地域に根差したスポーツクラブ」の振興活動が合致することから、小売企業として初めてJリーグとのトップパートナー契約を締結。これまで、イオンの電子マネー「サッカー大好きWAON」の発行や、イオン店舗でのパブリックビューイング開催など、互いの持つ資産を活用してきた。

    今回発売されるランドセルは、ベガルタ仙台、浦和レッズ、ヴィッセル神戸とそれぞれのクラブカラーをイメージしたステッチを採用。かぶせにはロゴマークの素押し、内ポケットにはクラブ名の刺繍を施すことで、サッカー界の次世代を担う子どもたちが、元気になるようなランドセルに仕上げられている

    6/7(金) 15:41配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00945583-soccerk-socc

    写真no title


    no title

    続きを読む

    12534

    1: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 20:58:51.86
    松本 1-1 清水
    [得点者]
    67'レアンドロ ペレイラ(松本)PK
    78'ドウグラス     (清水)PK

    スタジアム:サンプロ アルウィン
    入場者数:16,236人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060106/live/#live

    川崎 1-1 浦和
    [得点者]
    54'レアンドロ ダミアン(川崎)
    90+5'森脇 良太    (浦和)
    スタジアム:等々力陸上競技場
    入場者数:24,578人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060107/live/#live

    G大阪 1-1 鹿島
    [得点者]
    13'食野 亮太郎(G大阪)
    43'土居 聖真 (鹿島)

    スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
    入場者数:30,495人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060108/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 17:57:59.67
    鳥栖 0-1 C大阪
    [得点者]
    39'ブルーノ メンデス(C大阪)

    スタジアム:駅前不動産スタジアム
    入場者数:12,083人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060105/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    7: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 18:00:11.50
    >>1
    C大阪がブルーノ・メンデス2戦連発で連勝!鳥栖は4戦ぶり黒星、トーレスはベンチ外

    明治安田生命J1リーグは第14節が1日に開催。駅前不動産スタジアムではサガン鳥栖とセレッソ大阪が対戦した。

    鳥栖は金明輝新監督になってから3連勝と復調。持ち前のハードワークと堅守速攻で直近は1点差のゲームをモノにしてきた。とりわけ、金体制で先発メンバーに入った豊田陽平が好調。その豊田が今節もスタメンに入ったほか、この日18歳となった松岡大起がトゥーロン国際大会へ出場するため、右サイドには安在和樹が入った。なお、フェルナンド・トーレスはベンチ外となっている。

    対するC大阪は前々節にガンバ大阪とのダービーに敗れたものの、前節は無敗で首位を走るFC東京に1-0と完封勝ち。FC東京に今季初の黒星をつけた。スタメンは前節から変更はなく、奥埜博亮をFW起用。前節決勝弾のブルーノ・メンデスとコンビを組んだ。

    試合は序盤、鳥栖がペースを握る。選手間の距離が定まっており、原川力とイサック・クエンカを中心にボールを動かしていく。14分、金崎夢生が相手DF2人を引きつけてパスを供給。これに小林祐三が反応してダイレクトクロスを送る。すると、中で豊田がヘディングシュートを放ったが、これはGKキム・ジンヒョンにセーブされた。

    一方のC大阪は23分、B・メンデスから右サイドの松田陸へ展開すると、松田は前線に走り込むB・メンデスへリターン。これを受けたブラジル出身FWはワントラップしてから、反転シュートを放つが、枠を捉えきれなかった。

    それでもC大阪は39分、清武弘嗣のスルーパスに抜け出した丸橋が左からダイレクトでゴール前に折り返すと、これにB・メンデスが反応。冷静に押し込んでC大阪が先制に成功した。B・メンデスは2試合連続ゴールとなった。

    さらにC大阪は52分、B・メンデスとのパス交換で抜け出した清武が右足シュートでゴールネットを揺らす。しかし、パスを受けた位置がオフサイドとの判定となり、ノーゴールになった。

    追いつきたい鳥栖は52分、豊田を下げて小野裕二を投入。54分に金崎夢生がボレーシュートでゴールを強襲したが、クロスバーをわずかに越えてしまった。C大阪はB・メンデスが身体を張ったボールキープでタメを作り、鳥栖の反撃を抑制。74分に清武の横パスを受けて、鋭いシュートを放ったが、あとわずか枠に届かなかった。

    鳥栖は75分、クエンカが三丸拡とのパス交換で抜け出して、右足で狙ったものの決まらず。さらに鳥栖は82分、途中出場の原輝綺のスローインから、小野が頭でそらすと、金崎が反転して左足でシュートを放つ。しかし、これはGKキム・ジンヒョンが正面でストップした。

    結局、C大阪は鳥栖の反撃をシャットアウト。試合は1-0のまま終了し、C大阪が今季2度目の2連勝を達成。一方の鳥栖は4試合ぶりの黒星を喫している。

    ■試合結果
    サガン鳥栖 0-1 セレッソ大阪

    ■得点者
    鳥栖:なし
    C大阪:ブルーノ・メンデス(39分)
    2019-06-01_18h27_26
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00010028-goal-socc

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 17:01:22.84
    磐田 1-1 神戸
    [得点者]
    03'ダビド ビジャ(神戸)PK
    90+3'ロドリゲス (磐田)

    スタジアム:エコパスタジアム
    入場者数:26,753人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060104/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    6: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 17:02:32.23
    >>1
    後半ATに劇的ドラマ!磐田、開始早々ビジャ弾で失点もロドリゲス弾で追いつきドロー

    明治安田生命J1リーグは1日に第14節が行われ、エコパスタジアムではジュビロ磐田対ヴィッセル神戸の試合が行われた。

    今季ここまでリーグ戦3勝3分7敗、勝ち点12の獲得にとどまっている磐田。前節は横浜F・マリノスに0-4と完敗を喫した中、ホームで勝ち星を取り戻した一戦で、名波監督は3-5-2システムを採用した。

    対する神戸は、前節公式戦10試合ぶりに勝利を取り戻し、ようやく浮上のキッカケを掴んだ。今季初の公式戦連勝を目指し、吉田監督は前節と同じく3-4-3を採用。引き続きウェリントン、ビジャ、三田の3トップでアウェイゲームに臨んでいる。なお、イニエスタとポドルスキはベンチ外となった。

    試合は開始3分に動く。三田がボックス内でGKカミンスキーに倒されてPKを獲得。その前にパスを出したウェリントンがオフサイド気味ではあったが、判定は変わらず。ビジャが確実に沈めた。ビジャの2試合連続ゴールで、神戸が幸先よく先手を取る。

    しかしその後は、アダイウトンらがビッグチャンスを迎えるなど、徐々に磐田のペースに。押し込まれる時間が続いた神戸だったが、失点を許さず1点リードで前半を折り返す。

    後半立ち上がりも磐田がペースを握り、ゴールに近づくシーンを作る。対する神戸は57分、三田が右サイドのスペースに飛び出すと、折り返しにファーサイドからビジャが侵入。フリーで合わせたが、枠を外した。60分にも、西のクロスをGKカミンスキーがこぼすと、ビジャが反応してシュートを放ったが、DFにクリアされた。2つ続けてチャンスを作る。

    磐田は、65分に田口の直接FKで相手GKを脅かす。さらに68分には、ロドリゲスがボックス外からコースを作り、ミドルシュートを狙う。コースを狙いすましたシュートだったが、バーに阻まれた。その直後、名波監督はアダイウントンを下げ、大久保を投入する。やや押し込まれる時間が続いた神戸は、70分にサンペールを下げて藤谷を投入し、三田を中盤に変更した。

    得点の欲しい磐田は、山田を代えて荒木を、松本に代えて中山を投入。さらに攻撃的なカードを切る。一方の神戸は、先制弾を決めたビジャに代えて今季初出場となる中坂を送り出した。88分に大久保のミドルシュートが枠を捉えたが、GKのセーブに遭う。直後のロドリゲスのボレーも枠の右に外れた。最後まで攻め続ける磐田だったが、1点が遠い。

    しかし、後半アディショナルタイムに試合を左右する大きな出来事が。神戸ディフェンスを崩した磐田は、大久保が枠内シュートを放つ。すると、ゴールライン上でダンクレーが故意に手を使って弾き出し、一発退場に。さらに磐田にPKが与えられる。ロドリゲスのキックは一度弾かれたが、セカンドボールを押し込んだ。結局試合はこのまま終了し、1-1のドロー決着となった。

    ■試合結果
    磐田 1-1 神戸

    ■得点者
    磐田:ロドリゲス(後半AT)
    神戸:ビジャ(3分)
    2019-06-01_17h12_55
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00010026-goal-socc

    続きを読む

    12534

    1: 久太郎 ★ 2019/06/01(土) 15:57:10.62
    札幌 1-0 広島
    [得点者]
    63'早坂 良太(札幌)

    スタジアム:札幌ドーム
    入場者数:14,189人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060101/live/#live


    仙台 3-1 名古屋
    [得点者]
    06'吉尾 海夏(仙台)
    27'マテウス(名古屋)
    74'長沢 駿(仙台)
    82'長沢 駿(仙台)

    スタジアム:ユアテックスタジアム仙台
    入場者数:12,853人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060102/live/#live


    FC東京 3-1 大分
    [得点者]
    30'橋本 拳人  (FC東京)
    39'久保 建英  (FC東京)
    59'オナイウ 阿道(大分)
    90+1'久保 建英 (FC東京)

    スタジアム:味の素スタジアム
    入場者数:25,175人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/060103/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    12534

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/31(金) 22:45:18.04
    原因不明の発熱で離脱している神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(33)について、吉田孝行監督(42)はこの日再検査を受けたと明かした。

    ポドルスキは前節・湘南戦で戦列復帰を果たしたものの、29日の練習から不参加。この日も姿を見せず、指揮官は「心配ですね」と神妙な表情を浮かべ「喉の炎症が酷い。きょうも再検査している。何かしらウイルスが入ったんじゃないか、と。食べられなくてゲッソリしていると聞いています」と口にした。

    また元スペイン代表MFイニエスタも「まだ完全に別メニューです」。1日の磐田戦にはVIPトリオのうち「I」と「P」の欠場は決定的だ

    5/31(金) 17:43配信
    2019-06-01_00h40_12
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000175-spnannex-socc

    続きを読む

    86e5dab3-b600-4441-82dd-f28adb0cd6ad

    1: 久太郎 ★ 2019/05/31(金) 21:15:23.50
    湘南 1-2 横浜FM
    [得点者]
    12'エジガル ジュニオ(横浜FM)
    44'武富 孝介    (湘南)
    63'仲川 輝人    (横浜FM)

    スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
    入場者数:14,031人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/053101/live/


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ