海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:Jリーグ

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/22(日) 14:59:19.33 ID:CAP_USER9.net
    【スコア】
    ジェフユナイテッド千葉 1-3 FC琉球

    【得点者】
    0-1 28分 富樫佑太(琉球)
    0-2 45分 才藤龍治(PK)(琉球)
    0-3 50分 OG(熊谷アンドリュー)(琉球)
    1-3 65分 菅嶋弘希(千葉)

    http://www.jleague.jp/match/nyc/2017/012201/livetxt/

    2017 JリーグDAZNニューイヤーカップ沖縄ラウンドの第1戦が22日に行われ、ジェフユナイテッド千葉(J2)とFC琉球(J3)が対戦した。

    千葉、琉球、北海道コンサドーレ札幌(J1)の3チームで争われる沖縄ラウンド。フアン・エスナイデル新監督体制でJ1昇格を狙う千葉は、10年ぶりに復帰したMF羽生直剛や、新加入のMF清武功暉らが先発に名を連ねた。一方、J2昇格を目指す琉球はMF富樫佑太やFW才藤龍治がスタメン起用された。

    序盤から細かいパス回しで試合の主導権を握った琉球は28分、ペナルティエリア手前中央で知念雄太朗からのパスを受けた富樫が右足ダイレクトのシュートをゴール左隅に突き刺し、先制に成功した。さらに前半終了間際の45分、エリア内でファウルを受けた才藤がPKを自ら成功させ、琉球が2点をリードして前半を折り返す。

    2点ビハインドの千葉はハーフタイムに8名を入れ替え、FW船山貴之や、青森山田高校から加入した高橋壱晟らを投入した。後半立ち上がりの50分、千葉は自陣でルーズボールを拾った熊谷アンドリューが浮き球でGK岡本昌弘にバックパスを送ると、風に乗ったボールはワンバウンドして岡本の頭上を超え、オウンゴールとなってしまった。

    千葉は65分にゴール前の混戦から菅嶋弘希が左足のシュートを決めて1点を返したが、その後は得点を奪うことができず、試合はこのまま3-1で終了。琉球が千葉を下して白星スタートを切った。千葉は25日に、琉球は28日にそれぞれ札幌と対戦する。
    2017-01-22_16h31_03
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170122-00544462-soccerk-socc


    DAZNニューイヤー杯 公式
    http://www.jleague.jp/nyc/2017/

    動画
    https://grabyo.com/g/v/7DlqCgVz4vs
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 18:43:27.75 ID:CAP_USER9.net
    Jリーグは20日、2017年より放映権契約を結ぶ「DAZN(ダ・ゾーン)」とのメディアブリーフィングを実施した。会見に出席したDAZNのジェームズ・ラシュトンCEOが質疑応答を受けた。会見の内容は以下のとおり。

    ――これほど複数台のカメラでの撮影となれば、スマートフォンなどでユーザーが任意で視点を変えられるようなサービスも考えているのか
    「こういったサービスはすでに他のプロダクトで提供している。アメリカでも導入している事例があるが、実際のユーザーの使用頻度は高くないというデータが出ている。
    今回のサービスではマーケティングリサーチを行い、ユーザーの中で関心があると分かれば前向きに検討していきたい」

    ――現在の加入者数は
    「この質問をよく受けるが、DAZNや他のサービスもそうだが加入者数については機密事項となっており、開示はひかえている」

    ――Jリーグのスタートで加入者がどれくらい伸びると考えているか
    「今回、Jリーグの放送始まることで期待を高めている。加入者の数の大きな影響が予測されているので大きな投資をした。Jリーグの加入者に対する影響はまだ十分に申し上げることはないが、参考になるのはスカイパーフェクトの例。何十万もの人たちが加入している。また、スタジアムで応援するハードコアなファン数は100万から150万と考えており、このファンにも是非加入してもらいたい」

    ――今後の展望は
    「今後のDAZNとしてどこまで加入者数を増やしたいかというと、日本にあるペイテレビの良い強豪でありたい。少なくとも彼らと同じ規模、その加入者数はミニマムだと考えている。今後もWOWOWやJsportsを参考にしていきたい」

    ――現在はどういう端末で見られているのか
    「細かな数字は言えないが70%の加入者は複数のプラットフォームで見ている。パソコン、テレビ、モバイルなどで視聴しているようだ。テレビならば、ソニーや東芝、サムソンなどでスマートテレビが視聴できる。またエックスボックスのアプリも開発しているしプレーステーションもサポートしていく。アップルテレビでも視聴でき、グーグルも現在は準備中だ」

    ――映像の制作はJリーグが行うということだが、解説者などはどちらが持つのか
    「中継はJリーグに帰属する。これは需要な条件と考えている。中継に関する著作権はJリーグだ。クラブやリーグに権利を返すことが重要だと思っている。詳しいことは水野から」

    「(水野氏)実況、解説のマネジメントは全てJリーグです」

    ――スタジアムにコアファンが150万人いるとのことだが、その人たちにもスタジアムで何かを提供していく考えはあるのか
    「その点も検討中で、NTTと協力している段階だ。そのためにもWi-Fiのサービスをスタジアムに整備する必要性がある。それはJリーグにとっても大事なこと。設備された段階でスタジアムにいらっしゃる方のためのものを提供したい。スタジアムにおけるサービスは、Jリーグファンのための提供なので、無料で提供したい。そこでDAZNを気に入ってもらって加入者になってもらうつもりだ。2つのプロダクト、別のアプリを提供するのではなく、サービスの一部としてスタジアムで楽しんでもらうことを意識している」

    ――DAZNとしてJリーグというコンテンツが新たに増えることは重要か
    「日本での取り組みは欧州と同等に重要だ。これからも国内のコンテンツを追加していきたい。そして日本だけでなく欧州でもそれは同じだ。Jリーグとのパートナーシップでコンテンツをいただくが、それは終わりではなく始まりとの位置付けだ」

    >>2以降につづく
    image
    超WORLDサッカー2017.01.20 17:51 Fri
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=265421&page=1
    続きを読む


    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 22:03:40.81 ID:CAP_USER9.net
    2cb18fab-3011-4959-8187-b50b228641f7
    2017シーズンの開幕が待ち遠しいJリーグ。

    今週末からはJリーグ主催のプレシーズンマッチ「Jリーグ DAZNニューイヤーカップ」が開幕し、フジゼロックススーパーカップまで1ヵ月を切っている。

    そんなJリーグの公式サイトでは、過去に在籍したすべての選手を一覧で表示することができる。

    Jリーグのデータベースに掲載されていた選手の数は、「あ」は阿井達也から「わ」はワンチョペまで計4830人。そこで今回は、かつてJリーグに所属した日本人選手の中で最も多い「苗字」を調べてみた。

    同じ読み方でも違う漢字の選手(安藤と安東など)や、同じ漢字でも読み方が違う選手(高木など)はカウントしない。また、異字体のものは同じ苗字として扱う。

    Jリーグの発足以来、最も多いJリーガ―の苗字は?

    ※2017年1月15日現在

    20位:前田 / まえだ(16人)

    18位:佐々木 / ささき(17人)

    18位:松本 / まつもと(17人)

    17位:森 / もり(17人)

    15位:井上 / いのうえ(18人)

    15位:林 / はやし(18人)

    14位:山田 / やまだ(20人)

    13位:山本 / やまもと(21人)

    11位:阿部 / あべ(22人)

    11位:加藤 / かとう(22人)

    10位:高橋 / たかはし(24人)

    9位:吉田 / よしだ(26人)

    8位:斉藤 斎藤 齊藤 齋藤 / さいとう(27人)

    6位:小林 / こばやし(28人)

    6位:渡辺 渡邊 渡邉 / わたなべ(28人)


    5位:中村 / なかむら(29人)
    中村 充孝
    中村 樹佳
    中村 慶太
    中村 憲剛
    中村 宏輝
    中村 航輔
    中村 幸聖
    中村 豪
    中村 駿
    中村 俊輔
    中村 伸
    中村 太亮
    中村 将
    中村 忠
    中村 俊貴
    中村 直志
    中村 隼
    中村 英之
    中村 洋仁
    中村 文昭
    中村 北斗
    中村 学
    中村 祐輝
    中村 友亮
    中村 祐哉
    中村 祐也
    中村 祥朗
    中村 涼
    中村 亮太
    4位:伊藤 / いとう(30人)

    伊藤 彰
    伊藤 淳嗣
    伊藤 和基
    伊藤 慧
    伊藤 健次
    伊藤 剛
    伊藤 仁
    伊藤 翔
    伊藤 純也
    伊藤 卓
    伊藤 拓真
    伊藤 卓弥
    伊藤 琢矢
    伊藤 大介
    伊藤 壇
    伊藤 哲也
    伊東 輝悦
    伊藤 友彦
    伊藤 宏樹
    伊藤 洋輝
    伊藤 槙人
    伊藤 裕二
    伊藤 優世
    伊藤 優汰
    伊藤 友太
    伊東 幸敏
    伊藤 優津樹
    伊藤 竜司
    伊藤 隆介
    伊藤 涼太郎

    3位:田中 / たなか(42人)
    田中 碧
    田中 亜土夢
    田中 勘太
    田中 恵太
    田中 謙吾
    田中 賢治
    田中 洸太朗
    田中 康平
    田中 秀人
    田中 舜
    田中 俊一
    田中 彰馬
    田中 真二
    田中 紳介
    田中 淳
    田中 淳也
    田中 順也
    田中 奏一
    田中 貴大
    田中 達也
    田中 達也
    田中 大輔
    田中 哲也
    田中 輝和
    田中 輝希
    田中 俊也
    田中 稔也
    田中 智大
    田中 信孝
    田中 隼磨
    田中 パウロ淳一
    田中 英雄
    田中 寛己
    田中 裕人
    田中 宏昌
    田中 誠
    田中 優毅
    田中 マルクス闘莉王
    田中 雄輝
    田中 裕介
    田中 佑昌
    田中 雄大

    2位:佐藤 / さとう(44人)
    佐藤 晃大
    佐藤 昭大
    佐藤 英二
    佐藤 大実
    佐藤 海人
    佐藤 和樹
    佐藤 一樹
    佐藤 和弘
    佐藤 幹太
    佐藤 謙介
    佐藤 健太郎
    佐藤 洸一
    佐藤 幸大
    佐藤 昂洋
    佐藤 聡
    佐藤 隼
    佐藤 祥
    佐藤 昌吉
    佐藤 真一
    佐藤 真也
    佐藤 淳志
    佐藤 尽
    佐藤 昴
    佐藤 太一
    佐藤 大典
    佐藤 大
    佐藤 大基
    佐藤 健
    佐藤 陽彦
    佐藤 寿人
    佐藤 浩
    佐藤 正美
    佐藤 将也
    佐藤 穣
    佐藤 康之
    佐藤 悠希
    佐藤 悠介
    佐藤 勇大
    佐藤 勇人
    佐藤 優平
    佐藤 優也
    佐藤 由紀彦
    佐藤 洋平
    佐藤 慶明
    続きを読む

    ee2a1218b010857dd3576f0df6c90a9f

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/20(金) 16:39:08.44 ID:CAP_USER9.net
    英動画配信大手のパフォームグループは20日、同社のスポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」におけるサッカーJリーグの中継の詳細を発表した。2017年シーズンからJリーグの全試合を生中継し、J1では毎節1試合程度を目安に通常の倍近い16台のカメラを配置して試合の様子を細かく中継する。ファンにとっては多彩なアングルで選手のプレーやゴールシーンを堪能できるようになる。

    ダ・ゾーンは月額1750円(税別)を支払えば、スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)などで見ることができる。生中継のほか、見逃し配信サービスやハイライト番組も提供する。

    Jリーグの中継では通常、J1で9台、J2で6台、J3は4台のカメラを配置する予定。試合映像の制作はJリーグが担当し、放映権を持つパフォームがダ・ゾーンを通じて配信する。著作権はJリーグが持つ。

    20日に東京都内で記者会見したダ・ゾーンのジェームズ・ラシュトンCEO(最高経営責任者)は「従来型のサービスよりも質の高いものを提供できる」と力を込めた。ダ・ゾーンでJリーグの配信を始めることに合わせて、広告・宣伝などのキャンペーンに2000万ドルを投じる計画も明らかにした。

    パフォームは約2100億円を投じ、17年から10年間のJリーグの放映権を獲得した。これを受けて、16年シーズンまでJリーグを中継していた衛星放送のスカパーJSATはJリーグの中継から撤退することを明らかにしている。ドラマやアニメが中心だったスマホ向けの動画配信サービスが「生中継」に価値があるスポーツにも広がってきた。(山端宏実)
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20HIF_Q7A120C1000000/
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2017/01/11(水) 16:32:04.08 ID:CAP_USER9.net
    「空気が変わる」という表現があるが、それを肌で感じることは稀だ。昨年12月18日に横浜で行われたFIFAクラブワールドカップ(CWC)2016の決勝戦。試合が進むにつれ、スタジアムの空気はまさに大きく変わっていった。

    世界トップクラスの強豪、スペインのレアル・マドリードと、鹿島アントラーズの一戦。大方の予想に反し、鹿島がレアル相手に一歩も引かない熱戦を演じた。

    スタジアムで観戦するという僥倖を得た記者はビール片手に席に着いた。今シーズンの世界最高選手賞(バロンドール)を受賞したクリスティアーノ・ロナウド、天才と呼ばれるモドリッチ、スピードと爆発力のあるベンゼマ…。記者を含め、多くの観客の目当ては世界屈指のタレント集団の華麗な技を生で見ることだった。ファーストタッチでボールを足元にきれいに収める技術に感嘆の声が漏れ、スタジアムはあたかもショーを見るような和やかな雰囲気に包まれていた。前半9分にベンゼマがゴールを決め、予想通りのワンサイドゲームになるかと思われたのも大きかった。

    だが実際は違った。鹿島の選手たちは前線から激しいプレスをかけ、執拗にボールを奪いに囲む。まさにインテンシティの高い試合内容で、前半終盤には、それが柴崎岳の同点ゴールとして実を結ぶことになる。

    鹿島の奮闘を目の当たりにして、スタジアムの空気は徐々に変わっていった。観客は皆、中腰で拳を握りしめ、鹿島のプレーに一喜一憂する。ショーを見るような和やかな雰囲気は薄れ、鹿島サポーターの応援歌に合わせてスタジアムの至る所から自然発生的に手拍子が起こる。記者も気づいたらビールを床に置き、声の限りに鹿島の選手にエールを送り続けていた。

    過去にも似たような場面に遭遇したことがある。思い出したのが、10年前に取材した長崎市長選だった。選挙期間中に前市長が暴力団員の凶弾に倒れ、代わりに娘婿が出馬。対抗馬として市職員も名乗りを上げた。当初は弔い合戦の様相で、娘婿が圧倒的に優位だと見られていたが、わずか3日間の選挙戦で空気がガラッと変わった。市職員は一日に十数か所もスポット演説を展開。最初は数人だった聴衆の数が日を追うごとに増え、最後の演説では熱気が地鳴りのように響いていたのが印象的だった。

    結果として、約1000票という僅差で敗れた娘婿陣営。「皆さんにとって父はこれだけの存在だったのですか」。落選後にマイクを持った前市長の娘の一言に、すべての敗因が凝縮されていた。まだSNSがなかった時代の話である。

    浦和サポーターも魅了

    選挙とサッカー。ジャンルはまったく異なるが、CWCの決勝もまさに同じような空気だった。レアルのどこか緩慢なプレーに「強者のおごり」を感じ取った観客が、鹿島の必死に食らいつく姿勢に心を打たれ、次第に応援に熱がこもるようになる。もちろん鹿島がJリーグのチームだという点も大きいが、「俺たちが応援しなきゃ」という気持ちが自然と湧き出てきたのだ。

    隣に座る浦和レッズサポーターの同僚記者も例外ではなかった。試合前には「俺は鹿島がCWCに出ていることに納得していない」「鹿島がケチョンケチョンにやられるのを見に来たんだ」と一人で憤り、冷笑的に語っていたが、試合が進むにつれ誰よりも熱心に鹿島を応援していた。

    延長戦で力尽き、試合には負けたものの、鹿島の果敢な戦いぶりには世界中から賞賛の声が寄せられた。と同時に、所属するJリーグにも注目が集まった。いわく「あのレアルを追い詰めた鹿島が3位で終わったリーグとは一体何なんだ」と。

    誕生から23年。これまでJリーグが世界から注目を集めることはほとんどなかったが、CWC決勝をきっかけに大きく飛躍するチャンスを得ることになった。そんな日本サッカーにとって歴史的な試合を、テレビ越しに複雑な思いで見つめる男がいた。

    「正直に言ってちくしょう、あちゃーという思いですよ」

    男の名は小牧次郎氏。有料多チャンネル衛星放送「スカパー!」を運営するスカパーJSATの専務取締役だ。

    「世界の中でJリーグの存在感は高いとまでは言えなかった。それが一夜にして劇的に変わったんです。Jリーグにとって間違いなく大きな出来事で、経営的にも、そして個人的にもすごく悔しいですよ」

    小牧氏が悔しがるのには訳がある。CWC決勝のちょうど3日前、スカパーJSATは2017年シーズン以降のJリーグ戦の放送・配信事業から撤退することを正式に発表したばかりだったからだ。

    10年間続いたJリーグ中継はまさにスカパー!の顔。皮肉なことにそれを手放さざるを得ない苦渋の決断を下した直後に、鹿島がレアルと歴史的な激戦を繰り広げ、Jリーグが世界の注目を集めることになったのだ。
    p1
     
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2017/01/05(木) 11:54:39.94 ID:CAP_USER9.net
    3年ぶりに1ステージ制に戻る今季のJ1開幕戦(2月25日)カードが4日、分かった。

    昨季Jリーグと天皇杯の2冠を獲得し、クラブW杯で準優勝した鹿島はホームにF東京を迎える。昨季年間勝ち点1位でルヴァン杯王者の浦和はアウェーで横浜Mと戦う。

    この日、川崎からF東京への完全移籍が発表されたFW大久保嘉人(34)は昨季のチャンピオンシップ準決勝、天皇杯決勝でともに鹿島に敗退。チームこそ変わるものの、いきなりリベンジを果たせる機会が訪れた。F東京は2007年に勝利して以来、カシマスタジアムでは2分け6敗と8試合未勝利。歴代最多となるJ1通算171得点の大久保のほか、GK林彰洋やFW永井謙佑ら大型補強に成功しており、鬼門突破に挑む。

    悲願の初タイトルを目指す川崎はアウェーで大宮戦に臨む。大宮から川崎への移籍が決まっているMF家長昭博(30)にとっては、いきなりの古巣戦だ。横浜MのMF中村俊輔(38)の加入が濃厚な磐田はアウェーでC大阪と対戦。昨季J2優勝で5年ぶりにJ1へ昇格した札幌はアウェーの仙台戦、昨季J2・2位で2年ぶりにJ1へ復帰した清水はホームの神戸戦から再出発を図る。

    ◇J1開幕カード◇

    仙 台―札 幌

    鹿 島―F東京

    大 宮―川 崎

    横浜M―浦 和

    清 水―神 戸

    G大阪―甲 府

    C大阪―磐 田

    広 島―新 潟

    鳥 栖― 柏

    【注】左がホーム
    2017-01-05_13h22_20
    スポーツ報知 1/5(木) 5:02配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00000251-sph-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/27(火) 10:16:24.35 ID:CAP_USER9.net
    Jリーグがスペインリーグと“提携”を視野に入れていることが26日、明らかになった。

    原博実副チェアマンは仕事納めに際して取材に応じ「スペインとは協会だけでなく、リーグとしても交流したい。若い指導者を行かせたいし、リーグが間に入ることでメリットがある」と、指導者の交流などを推進するために提携を進めたい考え。

    放送権などについても「スペインはだいぶ先を行っている」と、ノウハウを学ぶ考えを明かした。

    さらに今年一年を振り返って「自分の持ち場に帰ってきた感じ。いい選手が育つ環境をつくることが大事。来年はJリーグが変わってきていることを見せたい」と話した。
    2016-12-27_12h01_50
    スポニチアネックス 12/27(火) 6:12配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161227-00000011-spnannex-socc
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/21(水) 06:18:30.79 ID:CAP_USER9.net
    ◆ベストイレブンに鹿島勢が少なかったのは違和感があったんじゃないかな。

    12月20日にJリーグアウォーズが行なわれ、今シーズンのMVPが発表されたね。
     
    受賞したのはフロンターレの中村憲剛だった。フロンターレは第1ステージ、第2ステージともに優勝争いをし、中村自身も9ゴール・10アシストと非常に高いパフォーマンスを見せた。結局はタイトルには手が届かなかったが、その活躍ぶりは評価されて然るべきだった。
     
    僕もシーズンを通じてのMVPは中村かレッズの柏木だと思っていたから、この決定に異論はないよ。
     
    でも気になるのはチャンピオンシップの結果が反映されていなかったこと。今年の王者になった鹿島の選手でベストイレブンに選ばれたのは、昌子ひとりだけだった。鹿島は年間勝点3位でチャンピオンシップに出場して、大逆転で優勝したわけだけど、Jリーグ関係者は誰もその事態を想定していなかったんだろうね。
     
    さらに鹿島はクラブワールドカップで、決勝へ勝ち進む躍進ぶりも見せた。決勝のレアル・マドリー戦は柴崎の2ゴールで、一時は逆転に成功するなど奮闘したよね。
     
    こうした一連の流れを見ていると、どうして金崎、柴崎、小笠原らがベストイレブンに入っていないんだと、違和感を持った人は少なくなかったんじゃないかな。

    つづく
    2016-12-21_08h00_18
    SOCCER DIGEST Web 12/21(水) 6:00配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161221-00021356-sdigestw-socc&p=2
    続きを読む

    1:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/12/15(木) 17:39:02.71 ID:CAP_USER9.net
    d19339-14-667768-0
    [DAZN]

    スポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」は、来年度の明治安田生命JリーグのJ1・J2・J3リーグの全試合の有料放映を独占でライブ放映いたします。J1・J2・J3リーグの全試合のライブ放映により全国のファンに、いつでもどこでも、見たい試合を様々なデバイスで観戦できる環境が整います。

    「DAZN」は、今年8月の国内ローンチより、月額1,750円(税抜)で、日本のスポーツファンへ、ブンデスリーガ、セリエAの海外サッカーをはじめ、野球、バスケットボール等130以上のスポーツコンテンツ・年間6,000以上の試合から、好きなスポーツをライブ&オンデマンド、見逃し配信等で、いつでもどこでも楽しめる視聴スタイルを提供してきました。現在は、テレビ、モバイル&タブレット、パソコン等を利用した視聴環境が整っています。そして来年からは、いよいよJリーグの新しい観戦スタイルが始まります。

    Jリーグの開幕に先立ち、DAZNでは1か月間の無料トライアル(www.dazn.com)も実施しています。Jリーグ開幕に向けて、是非ご利用ください。

    ■「DAZN」について
    「DAZN(ダ・ゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでもお楽しみいただける、スポーツライブストリーミングサービスです。
    世界最高峰のあらゆるスポーツを提供することにより、好きなチーム、リーグ、プレイヤーの試合を、シンプルでお手頃な定額料金で、いつでも、どこでも、好きな期間だけ、観戦することを可能にします。「DAZN」は、年間6,000以上の試合という今までにない数のスポーツを、ライブ&オンデマンドで、コマーシャルも長期契約もなく提供することで、日本のファンに今までにない、自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします 。

    「DAZN」は現在、日本、ドイツ、オーストリア、スイスの4カ国において、テレビ、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機などのインターネットに接続されているデバイスでご利用いただけます。「DAZN」は、世界をリードするグローバルスポーツメディアグループであるPerform Groupが提供するサービスです。詳細については、http://www.dazn.com/をご覧ください。

    ■Perform Groupについて
     Perform社は、英国に拠点をおく、世界をリードするデジタルスポーツコンテンツ&メディアグループです。当社のミッションは、どこよりも速く、綿密で魅力的なコンテンツの数々をご提供し、自社のグローバルなメディアブランドネットワークを運営することで、プレミアムなスポーツコンテンツをファンの皆さまに直接お届けし、ファンとスポーツの世界を繋げることです。
     
    当社のB2Bブランドは、世界中のスポーツコンテンツの獲得と配信を行うことにより、世界各国の放送、デジタルメディア、及びブックメーカー業界のお客様にサービスをお届けしています。独自のメディアブランドを展開することにより、広告事業者やブランドが世界中にいるスポーツファンと繋がることができるデジタルプラットフォームを提供しています。

    最近では、世界初のスポーツに特化したOTTサービスとなる「DAZN」のローンチに取り組んで参りました。詳細については、http://www.performgroup.com/をご覧ください。

     Perform Groupは、天然資源&化学製品、メディア&通信、テクノロジー&電子商取引、不動産の4つの主要部門にグローバルな戦略的投資を行う、米国の株式非公開産業グループのAccess Industriesの傘下にあります。Access Industriesは、米国の主要な実業家で慈善家でもある現会長のレン・ブラヴァトニック(Len Blavatnik)氏により、1986年に設立されました。詳細については、http://www.accessindustries.comをご覧ください。 (2016/12/15-16:24)

    http://www.jiji.com/jc/article?k=000000014.000019339&g=prt
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/12/15(木) 08:50:56.51 ID:CAP_USER9.net
    Jリーグ王者の鹿島アントラーズは14日、FIFAクラブW杯の準決勝で南米王者のアトレティコ・ナショナル(コロンビア)と対戦した。

    試合は、アトレティコ・ナシオナルがボールを支配したが、FIFA主催の大会としては初めて導入されたビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により、鹿島が前半にPKを得る。これを土居聖真が落ち着いて決めると、後半終盤に遠藤康と途中出場の鈴木優磨が追加点を挙げて試合終了。鹿島が3-0で南米王者を撃破し、アジア勢初の決勝進出を決めた。

    そんな中、現役時代に鹿島でプレイし、引退後は監督として日本代表を率いたこともあるジーコが15日に自身の公式Instagramを更新。「鹿島アントラーズおめでとう。華々しい勝利とW杯の決勝進出。これまでの歴史の賜物だね」と綴り、古巣の決勝進出を祝福している。

    決勝進出を決めた鹿島は、北中米王者クラブアメリカ(メキシコ)と欧州王者レアル・マドリード(スペイン)の勝者と18日に横浜国際総合競技場(日産スタジアム)で対戦する。この勢いで鹿島は栄光を勝ち取ることができるのだろうか。
    2016-12-15_10h30_45

    theWORLD(ザ・ワールド) 12/15(木) 7:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00010002-theworld-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ