海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:J1

    J-League

    1:赤黒梟 ★:2017/11/26(日) 15:37:32.49 ID:CAP_USER9.net
    ●仙台 2 - 2 横浜
     前半05分:【横浜】天野 純
     前半19分:【仙台】大岩 一貴
     前半28分:【仙台】石原 直樹
     後半43分:【横浜】オウンゴール

    ●鹿島 0 - 0 柏

    ●大宮 0 - 0 甲府

    ●清水 2 - 3 新潟
     前半14分:【清水】金子 翔太
     前半29分:【清水】北川 航也
     後半26分:【新潟】ホニ
     後半40分:【新潟】加藤 大
    後半44分:【新潟】酒井 宣福

    ●G大阪 0 - 1 札幌
     後半27分:【札幌】ジェイ

    ●C大阪 3 - 1 神戸
     前半11分:【神戸】渡邉 千真
     前半41分:【C大阪】杉本 健勇
     後半22分:【C大阪】マテイ ヨニッチ
     後半42分:【C大阪】杉本 健勇

    ●広島 2 - 1 東京
     前半45分:【広島】柴崎 晃誠
     後半14分:【東京】山田 将之
     後半21分:【広島】稲垣 祥


    ●鳥栖 0 - 2 磐田
     前半01分:【磐田】オウンゴール
     後半11分:【磐田】川又 堅碁
    続きを読む

    J-League

    1:Egg ★:2017/11/18(土) 15:57:29.62 ID:CAP_USER9.net
    川崎フロンターレ 1-0 ガンバ大阪 [等々力陸上競技場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111804/live/#live

    [川]エウシーニョ(82分)


    ベガルタ仙台 3-0 大宮アルディージャ [ユアテックスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111801/live/#live

    [仙]増嶋竜也(26分)
    [仙]オウンゴール(36分)
    [仙]三田啓貴(57分)


    アルビレックス新潟 1-0 ヴァンフォーレ甲府 [デンカビッグスワンスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111806/live/#live

    [新]オウンゴール(18分)


    ヴィッセル神戸 1-2 サンフレッチェ広島 [神戸総合運動公園ユニバー記念競技場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111808/live/#live

    [広]稲垣祥(17分)
    [神]渡邉千真(27分)
    [広]パトリック(77分)


    柏レイソル 1-0 ジュビロ磐田 [日立柏サッカー場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111803/live/#live

    [柏]オウンゴール(29分)


    横浜Fマリノス 1-4 セレッソ大阪 [日産スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111805/live/#live

    [横]ダビド・バブンスキー(13分)
    [C]清武弘嗣(64分)
    [C]水沼宏太(68分)
    [C]杉本健勇(70分)
    [C]マテイ・ヨニッチ(87分)


    サガン鳥栖 2-0 FC東京 [ベストアメニティスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/111809/live/#live

    [鳥]原川力(17分)
    [鳥]福田晃斗(34分)


    川崎、鹿島V阻止!エウシーニョ決勝弾で逆転優勝に望みつなぐ

    (明治安田生命J1リーグ第32節 川崎1-0G大阪、18日、等々力)2位の川崎はホームでG大阪を下し、勝ち点を66とした。この日試合がなかった首位・鹿島との勝ち点差を4とし、残り2試合での逆転優勝に望みをつないだ。

    冷たい雨が降りしきる中、ホームの大歓声を浴びた川崎は前半からG大阪を圧倒。シュートを立て続けに放ったが、相手GK東口の好セーブもあり、前半は0-0で折り返した。

    痛恨の引き分けの雰囲気が漂う中、後半37分に待望の先制点が生まれた。MF中村憲剛のCKをMF家長昭博が頭で落とすと、これに反応したのはDFエウシーニョだった。相手GKの股を狙ってシュートを決め、歓喜の雄たけびを上げた。最後はG大阪の猛攻を防ぎ、何とか逃げ切った。

    11/18(土) 15:53配信 サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00000549-sanspo-socc

    新潟、2003年以来のJ2降格が決定…甲府に勝利も、広島の勝ちで降格圏が確定
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00658625-soccerk-socc


    ◇順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ◇DAZN公式サイト:http://www.dazn.com/ja-JP

    ◇DAZN for docomo:http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/29(日) 18:28:59.34 ID:CAP_USER9.net
    ■柏レイソル2-2 川崎フロンターレ[日立柏サッカー場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102901/live/#live

    ※ピッチコンディション不良のため、開始を16時半に順延

    [柏]ハモン・ロペス(48分)
    [柏]ディエゴ・オリヴェイラ(52分)
    [川]知念慶(70分)
    [川]小林悠(90分)


    2位・川崎フロンターレが意地のドロー…小林悠の土壇場ゴールで追いつく

    明治安田生命J1リーグ第31節が29日に行われ、柏レイソル(5位)と川崎フロンターレ(2位)が対戦した。試合は2-2のドローで終了した。

    25日の天皇杯準々決勝で対戦した両チーム。その際は柏が川崎Fを下し、ベスト4入りを果たした。川崎Fにとっては逆転優勝を狙うためにも、中3日の対戦でリベンジを果たしたいところだ。

    雨の影響でキックオフが約30分遅れてスタートしたこの試合。両チームともにパスワークを得意とするが、ピッチには所々に水溜りができており、まともにボールをつなぐことができない。スコアレスで前半を折り返すと、得点が動いたのは後半の立ち上がりだった。

    48分、柏が相手DFの裏にボールを入れる。奈良竜樹が戻ってクリアを試みたが、クリスティアーノが奈良からボールを奪ってペナルティエリア右に進入。これを中央でフリーになっていたハモン・ロペスが難なく押し込み、柏が先制に成功する。

    さらに直後の52分、柏のハモン・ロペスが左サイドの深い位置からクロスを入れる。中央で待っていたディエゴ・オリベイラが胸トラップから押し込み、連続ゴールで柏がリードを2点に広げた。

    苦しくなった川崎フロンターレ。53分に三好康児を下げて知念慶を投入すると、これが功を奏す。70分、左サイドの車屋紳太郎がアーリークロスを入れると、フリーになった知念がヘディングシュート。これが決まって川崎Fが1点を返す。

    さらに猛攻を続ける川崎F。試合終了間際の90分、再び車屋が左サイドからクロスを入れると、ゴール前の小林悠がヘディングシュートを左に沈め、土壇場で同点に追いついた。

    後半アディショナルタイムも両チームともに決定機を作ったが、このまま2-2で終了のホイッスルを迎えた。


    10/29(日) 18:23配信 goal
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00000026-goal-socc


    写真


    順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/29(日) 18:06:42.66 ID:CAP_USER9.net
    ■北海道コンサドーレ札幌 1-2 鹿島アントラーズ [札幌ドーム]

    [鹿]三竿健斗(47分)
    [札]兵藤慎剛(60分)
    [鹿]金崎夢生(70分)


    ■ヴァンフォーレ甲府 2-3 ヴィッセル神戸 [山梨中銀スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102903/live/#live

    [甲]リンス(18分)
    [神]ハーフナー・マイク(33分)
    [甲]高野遼(47分)
    [神]大槻周平(50分)
    [神]ハーフナー・マイク(86分)、


    ■G大阪 1-1 ベガルタ仙台 [吹田サッカースタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102906/live/#live

    [G]長沢駿(19分)
    [仙]奥埜博亮(22分)


    ■C大阪 2-1 大宮アルディージャ [金鳥スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102907/live/#live

    [C]オウンゴール(31分)
    [C]柿谷曜一朗(55分)
    [大]オウンゴール(72分)


    ■サンフレッチェ広島 0-1 浦和レッズ [エディオンスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102908/live/#live

    [浦]長澤和輝(62分)


    金崎が渾身の決勝点! 鹿島が札幌下して首位堅持、三竿はJ初ゴール

    明治安田生命J1リーグ第31節が行われ、北海道コンサドーレ札幌と鹿島アントラーズが対戦した。

    前半は鹿島がボールを持ち、多くのチャンスを作る。札幌はスーパーセーブでチームを救ったGKク・ソンユンら守備陣が奮闘し、スコアレスで折り返した。

    後半に入るとすぐに試合が動く。鹿島が47分、右サイドからエリア内にボールを送ると、金崎夢生が収めて強引に前を向く。混戦からボールがこぼれると、狙っていた三竿健斗がゴール左へ蹴り込んだ。三竿のJリーグ初ゴールで鹿島が先制に成功した。札幌は60分、コーナーキックのこぼれ球を、代わって入ったばかり兵藤慎剛がアウトサイドにかけたシュートを狙う。これがポストの内側に当たってネットを揺らした。

    鹿島は70分に再びリードを奪う。金崎が巧みな動きだしで縦パスを引き出してDFラインの裏に抜け出す。難しい体勢から右足つま先で流し込んで貴重な勝ち越しゴールを決めた。

    試合はこのままタイムアップを迎え、鹿島が2-1で勝利した。

    次節、札幌は11月18日にアウェイで清水エスパルスと、鹿島は11月5日にホームで浦和レッズと対戦する。

    10/29(日) 17:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00662295-soccerk-socc

    セレッソ大阪が3連勝で上位陣を追走…柿谷の決勝ゴールで大宮下す/J1リーグ第31節
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00000021-goal-socc

    分かっていても止められない…ハーフナー2発の神戸が逆転! 甲府は“2度滑る”痛恨失点から崩れる
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-01645660-gekisaka-socc

    写真



    順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/29(日) 15:57:41.07 ID:CAP_USER9.net
    ■アルビレックス新潟 1-0 サガン鳥栖 [
    デンカビッグスワンスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102904/live/#live

    [新]小泉慶(55分)

    明治安田生命J1リーグ第31節が行われ、アルビレックス新潟はサガン鳥栖と対戦し、1-0で勝利し、J1残留へ望みをつないだ。

    勝ち点「16」でこの試合を迎えた新潟は、勝利以外ではJ2降格が決まるという状況。55分に小泉慶のシュートで先制すると、カウンターを狙いながら優位に試合を進める。終盤に2度のビッグチャンスを守り切った新潟が勝利し、残留に望みをつないだ。

    しかし、依然として厳しい状況は変わらない。降格争い中の15位ヴァンフォーレ甲府、16位サンフレッチェ広島の結果次第て降格が決まる。甲府がヴィッセル神戸に引き分け以上、甲府が負けた場合は広島が浦和レッズに勝利した時点で、自動降格圏内の16位以下が確定する。

    サッカーキング 10/29(日) 15:54配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00662232-soccerk-socc

    写真



    順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/21(土) 17:02:33.47 ID:CAP_USER9.net
    ■ジュビロ磐田 2-2 アルビレックス新潟 [ヤマハスタジアム]

    [磐]大井健太郎(39分)
    [新]ホニ(25分)
    [新]河田篤秀(45分+2)
    [磐]アダイウトン(90分+4)


    2017明治安田生命J1リーグ第30節が21日に行われ、ジュビロ磐田とアルビレックス新潟が対戦した。

    最下位の新潟は負ければ無条件で来季のJ2降格が決まる状況。引き分け以上でも他会場の結果次第では今節でJ2降格が決定するおそれがある。

    先に試合を動かしたのは崖っぷちのアウェイチームだった。25分、新潟はゴール前で磐田DFのクリアミスがホニの前に転がり、これをホニがきっちり沈めて先制に成功する。しかし39分、磐田は中盤でFKを獲得すると、中村俊輔のボールを大井健太郎が足で合わせて同点に追いついた。前半アディショナルタイム2分、新潟はホニが相手陣内右サイドのコーナーフラッグ付近でボールを奪うと、クロスを河田篤秀が押し込んでゴール。勝ち越しに成功する。前半はアウェイの新潟が1点リードで折り返した。

    ハーフタイムに突入すると同時に、他会場では残留を争うヴァンフォーレ甲府、サンフレッチェ広島、大宮アルディージャの試合が終了。甲府と広島が敗れ、大宮が引き分けたため、新潟はこの試合に引き分け以上で今節の降格を回避することとなる。

    後半、1点を追いかける磐田が反撃を見せるが、新潟も必死の守備で応戦し、カウンターからホニらが追加点をうかがう。84分、磐田はPA手前で川又堅碁のポストプレーから山田大記がシュートを放ったが、GK大谷幸輝の正面。このまま新潟が今季初の連勝を飾るかと思われた、後半アディショナルタイム4分だった。磐田は左サイドでFKを獲得すると、クロスをアダイウトンがヘディングで決めて同点に追いつく。試合はこのまま2-2で終了。新潟は勝利を挙げることができなかったものの、今節でのJ2降格を回避した。

    次節、29日に磐田は横浜F・マリノスと、新潟はサガン鳥栖と、ともにホームで対戦する。

    10/21(土) 17:00配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00658635-soccerk-socc

    写真


    ◆順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

    ◆エルゴラ
    http://sp.soccer.findfriends.jp

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/21(土) 16:03:45.51 ID:CAP_USER9.net
    ■ベガルタ仙台 0-0 清水エスパルス [ユアテックスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102111/live/#live


    ■大宮アルディージャ 1-1 柏レイソル[NACK5スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102112/live/#live

    [柏]ハモン・ロペス(43分)
    [大]マテウス(90分+3)


    ■セレッソ大阪 2-0 ヴァンフォーレ甲府 [金鳥スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102113/live/#live

    [C]杉本健勇(5分)
    [C]杉本健勇(52分)


    ■ヴィッセル神戸 1-2 サガン鳥栖 [ノエビアスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102114/live/#live

    [神]ルーカス・ポドルスキ(13分)
    [鳥]ビクトル・イバルボ(17分)
    [鳥]キム・ミンヒョク(38分)


    ■サンフレッチェ広島 0-3 川崎フロンターレ[エディオンスタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/102114/live/#live

    [川]谷口彰悟(40分)
    [川]三好康児(45分+1)
    [川]小林悠(85分)


    2017明治安田生命J1リーグ第30節が21日に行われ、サンフレッチェ広島と川崎フロンターレが対戦した。

    ホームの16位・広島は降格争い、アウェイの2位・川崎は優勝争いの真っただ中とあり、両者ともに是が非でも勝ち点3が欲しい一戦。広島は最前線に皆川佑介が入り、パトリックはベンチスタートとなった。一方の川崎はエドゥアルド・ネットと家長昭博が出場停止。ボランチには谷口彰悟が入り、センターバックにはエドゥアルドが起用された。左サイドハーフは長谷川竜也が務める。

    まずは5分、川崎はゴール前でボールを受けた森谷賢太郎が強烈なミドルシュートを放ったが、ここは広島GK中林洋次に防がれた。さらに13分、左サイドを突破した長谷川のクロスを小林悠が頭で合わせたが、ここも中林のファインセーブに遭う。

    15分、広島は左CKの流れから皆川がシュート。至近距離から放たれた決定的な一撃だったが、ここは川崎GKチョン・ソンリョンが足でスーパーセーブを見せた。21分には左サイドから浮き球パスを供給し、アンデルソン・ロペスが折り返したところを稲垣祥が押し込んだがオフサイドの判定。先制点とはならない。

    33分、川崎にアクシデント発生。チョン・ソンリョンが足を痛め、新井章太との交代を余儀なくされる。負傷者続出の川崎にとって、大きな不安要素となってしまった。

    試合が動いたのは40分だった。川崎は左サイドでFKを獲得すると、クロスを相手GKがファンブルし、最後は谷口が押し込む。アウェイの川崎が1点を先制した。さらに前半アディショナルタイム1分、三好康児がPA外から左足で強烈なミドルシュートを突き刺して追加点。川崎が2点リードで前半を終えた。

    後半、広島は立て続けに皆川にシュートチャンスが訪れたが決め切れず、点差を縮められない。66分には左CKから稲垣が頭で合わせたが、フリーで放ったシュートは枠を捉えられなかった。

    すると85分、川崎は新井のパントキックを受けた小林が右足を振り抜いて3点目。試合を決定づけた。小林は今季18得点目。試合はこのまま終了し、川崎が広島に3-0で勝利した。

    次節、29日に広島はホームで浦和レッズと、川崎はアウェイで柏レイソルと対戦する。
    2017-10-21_16h20_26
    10/21(土) 15:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00658633-soccerk-socc

    【神戸】ポドルスキが来日初の右足ゴール…6戦ぶり今季5点目はチームトップタイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00000082-sph-socc


    ◆順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

    ◆エルゴラ
    http://sp.soccer.findfriends.jp

    ◆DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ◆DAZN for DOCOMO
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/14(土) 17:05:10.97 ID:CAP_USER9.net
    ■川崎フロンターレ3-2 ベガルタ仙台 [等々力陸上競技場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/101419/live/#live

    [仙]野津田岳人(45分+4)
    [仙]石原直樹(60分)
    [川]エウシーニョ(82分)
    [川]小林悠(84分)
    [川]小林悠(87分)


    ■鹿島アントラーズ 2-0 サンフレッチェ広島 [カシマサッカースタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/101418/live/#live

    [鹿]土居聖真(30分)
    [鹿]鈴木優磨(84分)


    2017明治安田生命J1リーグ第29節が14日に行われ、川崎フロンターレとベガルタ仙台が対戦した。

    JリーグYBCルヴァンカップでも対戦した両者。2戦合計5-4で競り勝った川崎はその再現を、敗れた仙台はリベンジを狙う。先発に名を連ねた川崎のMF中村憲剛は、この試合がJ1通算400試合目の出場となった。

    中村のメモリアルマッチを勝利で飾りたい川崎だが、なかなか攻撃のリズムを作ることができない。さらに42分には家長昭博が2枚目のイエローカードで退場となり、数的不利での戦いを強いられることとなってしまった。

    すると仙台がワンチャンスをモノにする。前半アディショナルタイム4分、三田啓貴の浮き球のパスでペナルティエリア内左に抜け出した中野嘉大がダイレクトで折り返すと、このボールを野津田岳人が流し込んだ。

    後半立ち上がりは1人少ない川崎がゴールを目指して敵陣に押し込む時間が続いたが、同点ゴールは生まれない。逆に60分、仙台が右サイドから仕掛け、蜂須賀孝治のクロスに石原直樹がヘディングで合わせる。このシュートがゴール右隅に決まり、リードが2点に広がった。

    なんとか追い付きたい川崎は82分、エウシーニョがエリア手前右から左足のシュートを決めて1点を返す。さらに直後の84分、今度は小林悠がエリア手前やや右の位置から左足のミドルを突き刺し、あっという間に同点とした。

    これで息を吹き返した川崎は87分、小林がエリア手前から右足で狙うと、DFに当ってわずかにコースが変わったボールがゴール右上に吸い込まれ、わずか5分間で逆転に成功した。
     
    試合はこのままタイムアップを迎え、川崎が大逆転で勝ち点3をつかんだ。

    次節、川崎は21日にアウェイでサンフレッチェ広島と、仙台は同日にホームで清水エスパルスと対戦する。
    2017-10-14_17h24_00
    10/14(土) 17:03配信 サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00655450-soccerk-socc

    鹿島、ホームで広島下し優勝へ近く…土居、鈴木弾で手堅く完封勝利
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00655430-soccerk-socc

    ・順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

    ・DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ・DAZN for DOCOM
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★ :2017/10/14(土) 16:02:27.36 ID:CAP_USER9.net
    ■ガンバ大阪 0-1 アルビレックス新潟[吹田サッカースタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/101417/live/#live

    [新]小川佳純(67分)


    ■横浜Fマリノス1-1 大宮アルディージャ [日産スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/101415/live/#live

    [大]横谷繁(18分)
    [横]中町公祐(57分)


    ■清水エスパルス 0-3 ジュビロ磐田 [IAIスタジアム日本平]

    [磐]アダイウトン(27分)
    [磐]中村俊輔(62分)
    [磐]山田大記(73分)


    ・新潟が意地!! 17戦ぶり勝利で今節の降格回避…敗れたG大阪は3連敗

    J1は14日に第29節を開催し、市立吹田サッカースタジアムではガンバ大阪と他会場の結果によって今節の降格が決定する可能性があるアルビレックス新潟が対戦。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半22分にMF小川佳純のゴールで先制した新潟がそのまま逃げ切って1-0の完封勝利。17試合ぶりの白星を獲得して今節の降格を回避した。

    ここ4戦未勝利(1分3敗)のG大阪は前節横浜FM戦(●1-2)から先発2人を入れ替え、MF井出遥也と出場停止が明けたMF今野泰幸を先発起用。一方、16試合勝ち星のない(4分12敗)新潟は前節神戸戦(●0-2)から先発の入れ替えはなく、同じ11人がスターティングメンバーに名を連ねた。

    前半6分にはG大阪がフィニッシュまで持ち込むが、FWファン・ウィジョのパスからPA内に走り込んだMF遠藤保仁のループ気味のシュートはGK大谷幸輝の手中に収まる。さらに同10分、左サイドを駆け上がったDF藤春廣輝のラストパスをゴール前で受けたMF泉澤仁が、寄せてくる相手をフェイントで翻ろうして左足シュートを放つも、カバーに入ったDFソン・ジュフンにクリアされてしまった。

    前半17分には新潟が決定機を創出。FW山崎亮平が右サイドに抜け出してグラウンダーのクロスを送ると、走り込んだMF小川佳純が合わせるも、距離を詰めたGK東口順昭の好セーブに阻まれてネットを揺らすには至らず。さらに同19分にはPA内でパスを受けたFWホニが左足で狙うが、これも東口にストップされてしまった。

    スコアレスのまま後半を迎えると、後半6分に新潟がゴールに迫る。だが、山崎のスルーパスから抜け出したホニが東口との1対1を迎えたものの、シュートは東口に足で止められて先制点を奪えない。すると、G大阪ベンチが動き、同9分にFW長沢駿に代えてMF中原彰吾、同20分にMF井出遥也に代えてDF米倉恒貴をピッチへと送り込む。

    しかし、後半23分に試合を動かしたのは新潟だった。右サイドからホニが送ったグラウンダ―のクロスの流れから、最後は小川が左足で押し込んでスコアを1-0とした。

    その後はG大阪が反撃に出るが、後半41分にFW赤崎秀平が至近距離から放ったシュートを大谷が好セーブでしのぐなど、新潟が得点を許さず。1-0の完封勝利を収めた新潟は、第12節札幌戦以来(○1-0)、17試合ぶりの白星を獲得。一方のG大阪は3連敗となった。
    2017-10-14_16h42_06
    ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-01645110-gekisaka-socc

    “静岡ダービー”を制したのは磐田! アダイウトンの強烈弾など3ゴール完封
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00655424-soccerk-socc


    ・順位表
    http://www.jleague.jp/sp/standings/j1

    ・DAZN
    https://www.dazn.com/ja-JP

    ・DAZN for DOCOM
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d
    続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/ :2017/09/30(土) 21:01:56.06 ID:CAP_USER9.net
    ■川崎フロンターレ 5-1 セレッソ大阪[等々力陸上競技場]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/093016/live/#live

    [川]谷口彰悟(19分)
    [川]小林悠(45分)
    [川]エウシーニョ(52分)
    [川]森谷賢太郎(58分)
    [C]柿谷曜一朗(68分)
    [川]エウシーニョ(89分)


    ■ガンバ大阪 1-2 横浜Fマリノス [吹田サッカースタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/093014/live/livetxt/#live

    [横]ウーゴ・ヴィエイラ(51分)
    [G]長沢駿(78分)
    [横]遠藤渓太(89分)


    ■大宮アルディージャ 0-0 清水エスパルス [NACK5スタジアム]
    https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/093013/live/livetxt/#live


    2017明治安田生命J1リーグ第28節が30日に行われ、川崎フロンターレとセレッソ大阪が対戦した。

    リーグ2位につける川崎だが、前節で中盤の要・大島僚太が負傷。長期離脱を余儀なくされている。代役には森谷賢太郎が起用された。また、今季9得点の阿部浩之もベンチを外れており、左サイドハーフには長谷川竜也が入っている。

    対する4位・C大阪はボランチのソウザが今季初めてベンチからのスタートに。秋山大地が同じポジションで先発出場となった。リーグ戦で16ゴールを挙げている杉本健勇は2015年に川崎に所属しており、等々力陸上競技場での“凱旋弾”を狙う。

    試合が動いたのは19分だった。川崎は右CKを獲得すると、中村憲剛のボールをニアサイドで谷口彰悟が合わせてゴール。谷口が得意な形で今季6得点目を挙げ、川崎が先制に成功した。さらに45分、川崎はエドゥアルド・ネットが右サイドから左足でクロスを入れると、最後は小林悠が足を伸ばしてシュート。小林の今季15得点目が決まり、川崎がリードを2点に広げてハーフタイムに突入する。

    後半も川崎の勢いは止まらない。52分、左サイドからのクロスが右サイドに流れたところをエウシーニョがボレーシュート。浮き上がるような一撃がC大阪ゴールに突き刺さり、スコアを3-0とする。58分には森谷がPA外からドライブのかかった強烈なミドルシュートを叩き込み4-0。大差をつけられたC大阪も68分、途中出場のソウザが放ったシュートのこぼれ球を柿谷曜一朗が押し込んで1点を返す。しかし、C大阪の時間帯も長くは続かず。終了間際の89分にはカウンターからエウシーニョがこの日2点目。5-1でホームの川崎が勝利を収め、この日サガン鳥栖に敗れた首位・鹿島アントラーズとの勝ち点差を「5」に縮めた。

    次節、川崎は14日にホームでベガルタ仙台と、C大阪は15日にアウェイで鳥栖と対戦する。
    2017-09-30_21h16_03
    9/30(土) 20:55配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00649685-soccerk-socc


    ■順位表
    https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/

    ■DAZN
    http://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

    ■DAZN for docomo
    https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ