海外サッカー日本人選手速報 WORLD SAMURAI

海外で活躍している日本人選手の情報を中心にお届けします

    タグ:J1

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/06(土) 21:02:00.59 ID:CAP_USER9.net
    神戸 1-1 長崎
    [得点者]
    22'澤田 崇 (長崎)
    30'三原 雅俊(神戸)
    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:22,349人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100609/live/#live



    鳥栖 0-1 湘南
    [得点者]
    62'岡本 拓也(湘南)

    スタジアム:ベストアメニティスタジアム
    入場者数:11,557人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100610/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/06(土) 15:59:53.81 ID:CAP_USER9.net
    C大阪 0-1 G大阪
    [得点者]
    45'アデミウソン(G大阪)
    スタジアム:ヤンマースタジアム長居
    入場者数:34,303人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100607/live/#live


    広島 0-3 柏
    [得点者]
    23'伊東 純也(柏)
    27'伊東 純也(柏)
    35'オルンガ (柏)
    スタジアム:エディオンスタジアム広島
    入場者数:11,683人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100608/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/10/05(金) 23:04:26.30 ID:CAP_USER9.net
    J1リーグ第32節のヴィッセル神戸vsサガン鳥栖戦のチケットが完売したことを神戸のオフィシャルが発表した。

    5日11時より一般販売を開始したスペインのレジェンドが競演するこの一戦のチケットは、発売後1時間20分で全席種が販売予定数に達し、チケット完売。1時間20分での全席種完売は、ヴィッセル神戸のクラブ史上最速になるそうだ。神戸のホーム、ノエビアスタジアム神戸での試合について、8月11日のジュビロ磐田戦からは、7試合連続のチケット完売を記録。

    バルサが生んだ天才、イニエスタへの人気と期待が見受けることが出来る。また、ヴィッセル神戸の情報によると、ホームスタジアムで行われる試合で手に入るチケットは残すところ、12月1日に開催されるベガルタ仙台戦のみ。チケットの争奪戦が予想される。

    10/5(金) 20:13配信 スポルト
    2018-10-06_00h01_21
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00010014-sportes-socc
    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/10/05(金) 21:30:15.17 ID:CAP_USER9.net
    横浜FM 2-1 札幌
    [得点者]
    21'ジェイ      (札幌)
    24'仲川 輝人    (横浜FM)
    42'ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)

    スタジアム:日産スタジアム
    入場者数:19,124人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/100501/livetxt/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    ダウンロード

    1:久太郎 ★:2018/09/30(日) 15:59:50.45 ID:CAP_USER9.net
    浦和 3-2 柏
    [得点者]
    35'オルンガ (柏)
    38'長澤 和輝(浦和)
    41'興梠 慎三(浦和)
    60'瀬川 祐輔(柏)
    81'興梠 慎三(浦和)

    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/093012/livetxt/#live
    スタジアム:埼玉スタジアム2002
    入場者数:26,431人

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:Egg ★:2018/09/29(土) 21:01:29.17 ID:CAP_USER9.net
    川崎フロンターレは29日のJ1リーグ第28節で、リーグ最下位に沈むV・ファーレン長崎を2-1で破った。FW知念慶とFW小林悠の2トップ揃い踏みで勝ち点を56に伸ばし、得失点差でサンフレッチェ広島を上回って約6カ月ぶりの首位に立った。

    【動画】15試合ぶりのスタメン起用に応える一撃! 川崎FW知念慶の貴重な先制弾

    前節の湘南戦でスコアレスドローに終わった川崎は、2年目の知念を15試合ぶりにスタメン起用して小林と2トップを形成。前半14分にMF中村憲剛のミドルシュートを合図に一気に攻撃のギアを上げる。前半32分、ペナルティーエリア右からのDFエウシーニョの折り返しに小林が合わせたスライディングシュートは右ポストに嫌われたが、直後のCKで小林が逸らしたボールをゴール前でフリーの知念が押し込んで先制点を奪った。

    さらに、前半41分には中村のスルーパスに左サイドを抜け出したMF登里享平がマイナスの折り返しを供給。これに反応したMF家長昭博の左足ミドルは相手GKにセーブされたが、ゴール前の小林が抜け目なく押し込んで追加点を挙げた。

    追加点を狙った後半は長崎に攻め込まれる時間も多くなり、後半アディショナルタイムにFWファンマにゴールを許したが、2-1と2試合ぶりの勝利を飾った。

    川崎は第14節終了時点で広島に最大勝ち点13差をつけられていたが、ライバルがリーグ戦3試合連続白星なしの間に一気に追いつき、得失点差で上回って3月18日の第4節以来となる首位に立った。昨季に続くJ1連覇に向けて、一歩前進したと言っていいだろう。

    9/29(土) 20:54配信 フットボールZONE
    2018-09-29_21h28_40
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180929-00138269-soccermzw-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/09/29(土) 19:00:06.68 ID:CAP_USER9.net
    FC東京 0-2 清水
    [得点者]
    65'北川 航也(清水)
    81'ドウグラス(清水)PK

    スタジアム:味の素スタジアム
    入場者数:33,789人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/092912/livetxt/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    23:久太郎 ★:2018/09/29(土) 19:06:42.25 ID:CAP_USER9.net
    >>1
    北川2戦連発!清水混戦残留争いで大きな一勝!FC東京は急降下…8戦未勝利でACL圏外に

    [9.29 J1第28節 FC東京0-2清水 味スタ]

    清水エスパルスが敵地でFC東京に2-0で勝利した。清水は2戦ぶりの勝利で勝ち点37とした。対するFC東京は8戦未勝利(3分5敗)。3位だったFC東京だが、ACL出場圏外となる、暫定で5位まで後退した。

    FC東京は前節、首位の広島と引き分け、勝ち点差を詰めることが出来なかった。3位ながら7戦勝ちなし中であり、復調のきっかけを早くつかみたいところ。先発には前節出場停止だったDF室屋成が復帰した。

    清水は勝ち点34の10位。ただ大混戦の残留争いにあって、降格圏まで勝ち点4差と予断を許さない状況。早めに抜け出すためにも、勝ち点3が欲しい一戦だ。連敗を避けるべく臨む一戦に、DFファン・ソッコが3試合ぶりに先発起用された。

    FC東京がボールを持ちながら試合を進めた。しかし雨粒の小さい冷たい雨が降る中で行われた一戦。思うように決定機を生み出せない。前半22分には左サイドからDF太田宏介が上げたクロスに、MF東慶悟が打点の高いヘッドで合わせるが、シュートはわずかに右に外れた。

    前半なかなかチャンスを作れなかった清水は後半2分、FW北川航也のシュートが相手DFに当たってこぼれたボールをMF金子翔太が拾うと、パスを受けたDF立田悠悟がクロス。FWドウグラスがヘディングで飛び込むが、GK林彰洋にライン上で止められた。

    しかし後半20分、ついに試合が動く。清水はカウンターからMF白崎凌兵が左サイドを走り込むドウグラスにスルーパス。ドウグラスはエリア手前から素早く左足でゴールを狙う。これは林に止められたが、跳ね返りに詰めていた北川がヘディングで押し込み、先制点を決めた。北川は2戦連発となる今季9点目。

    FC東京は後半15分からFWリンスを下げてMF米本拓司を投入。システム変更していたが、裏目に出た形だ。同26分からはMF田邉草民に代えてFW永井謙佑を投入。2トップに戻して同点弾を目指す。しかし同33分、永井が右サイドで追いつき、マイナスに戻したボールをMF高萩洋次郎が強烈シュートで狙うが、GK六反勇治のビッグセーブに阻まれる。

    すると後半35分、清水に決定的な2点目が入る。エリア内に入ったドウグラスがDFチャン・ヒョンスと交錯。西村雄一主審はPKスポットを指す。このPKをドウグラスがゴール上部に蹴り込み、3試合ぶりの得点を決めた。

    清水は2戦ぶりの勝利。ここ6戦は勝ちと負けが交互となる、“オセロゲーム”のような勝敗が続いている。対するFC東京は8月10日にG大阪に敗れてからの未勝利が8戦に伸びてしまった。
    2018-09-29_20h36_53
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-02201225-gekisaka-socc
    続きを読む

    ダウンロード
    1:久太郎 ★:2018/09/29(土) 18:06:30.85 ID:CAP_USER9.net
    G大阪 1-0 広島
    [得点者]
    84'ファン ウィジョ(G大阪)
    スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
    入場者数:34,660人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/092910/live/#live


    神戸 0-5 鹿島
    [得点者]
    30'レオ シルバ(鹿島)
    40'西 大伍  (鹿島)
    56'鈴木 優磨 (鹿島)
    75'セルジーニョ(鹿島)
    90+1'金森 健志(鹿島)
    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:23,774人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/092911/live/#live



    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/09/29(土) 15:56:42.24 ID:CAP_USER9.net
    横浜FM 5-2 仙台
    [得点者]
    21'山中 亮輔    (横浜FM)
    23'オウンゴール   (仙台)
    37'仲川輝人     (横浜FM)
    51'仲川輝人     (横浜FM)
    77'ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)
    86'ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)
    90+1'ジャーメイン 良(仙台)PK
    スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
    入場者数:8,688人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2018/092909/live/#live

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    4:久太郎 ★:2018/09/29(土) 15:58:42.60 ID:CAP_USER9.net
    >>1
    仙台相手に2戦合計13点!! またも大量点の横浜FM、残留争いを一歩リード
    [9.29 J1第28節 横浜FM5-2仙台 ニッパツ]

    J1リーグは29日、第28節を各地で行い、横浜F・マリノスとベガルタ仙台が対戦した。前回対戦では横浜FMが8-2という大差で勝利した因縁のカード。今回も5-2の大量点で白星をおさめ、J1残留に向けて大きな勝ち点3を獲得した。

    ホームの横浜FMは前節の磐田戦(○2-1)から2人を変更。出場停止のDFデュシャン、負傷中のFW伊藤翔がメンバーを外れ、DF畠中槙之輔とFWウーゴ・ヴィエイラが入った。対する仙台は前節長崎戦(●0-1)と同じ11人で臨んだ。

    立ち上がりから相手を押し込んだ横浜FMが前半21分、スコアを動かした。右からのクロスを仙台MF奥埜博亮がクリアを誤り、セカンドボールを拾ったMF天野純がバックパス。これに反応したDF山中亮輔がダイレクトで左足を振り抜き、豪快なミドルシュートを叩き込んだ。

    ところが前半23分、仙台は左サイドのカウンターからFW阿部拓馬が持ち上がり、奥埜のトラップは山中にクリアされたが、PA左で拾ったFW野津田岳人が鋭いクロスを供給。これがDFチアゴ・マルチンスの足に当たってゴールに吸い込まれ、オウンゴールで同点となった。

    それでも横浜FMは序盤から再三良い突破を見せていたFW仲川輝人が得意のドリブルで魅せた。ハーフライン右寄りでボールを受けると、阿部とMF富田晋伍のプレスをかわして前へ進むと、DF大岩一貴の股を抜いてゴール前に突破。最後はGKシュミット・ダニエルとの1対1を制し、勝ち越しに成功した。

    1点リードでハーフタイムを迎えた横浜FMは後半6分、天野とのワンツーで左サイドを突破した山中がクロスを送り、ファーサイドの仲川がヘディングシュート。右ポスト脇に吸い込まれて5月19日の第15節長崎戦(○5-2)以来となる1試合2得点が決まり、リードは2点に広がった。

    さらに攻勢を続ける横浜FMは後半17分、山中のスローインからMF遠藤渓太が縦に突破し、フリーの仲川にパス。ハットトリックのチャンスかと思われたが、トラップが流れてしまった。仙台は直後、FWジャーメイン良とMF中野嘉大を一気に投入し、劣勢の打開を試みた。

    その後も横浜FMの優勢は続き、後半27分には遠藤のカットインシュートがシュミットを強襲。さらに同32分、シュミットのキックをブロックしたH・ヴィエイラが無人のゴールに流し込み、試合を決定づける4点目を奪った。同35分にはMF久保建英が4試合ぶりにピッチへ送り出された。

    仙台は後半35分、DF蜂須賀孝治に代わってDF永戸勝也を投入すると、横浜FMも同37分にFWイッペイ・シノヅカを入れて交代カードを使い切る。横浜FMは同42分、H・ヴィエイラがこの日2点目となるダメ押しゴールを奪った。

    仙台は後半45分、ジャーメインがT・マルチンスにPA内で倒されてPKを得ると、自ら決めて1点を返す。ジャーメインは前回対戦の横浜FM戦に続いてのゴールとなったが、反撃はここまで。得失点差を+3とした横浜FMが勝ち点を35とし、残留争いから一歩抜け出す形となった。
    2018-09-29_16h22_16
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-02197081-gekisaka-socc
    続きを読む

    1:久太郎 ★:2018/09/29(土) 14:58:54.54 ID:CAP_USER9.net
    札幌 2-1 鳥栖
    [得点者]
    58'三好 康児(札幌)
    89'小野 裕二(鳥栖)
    90+5'都倉 賢(札幌)PK

    スタジアム:札幌ドーム
    入場者数:16,195人

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/
    96:久太郎 ★:2018/09/29(土) 15:07:13.58 ID:CAP_USER9.net
    >>1
    札幌が後半ATの都倉PK弾で暫定3位!!鳥栖はトーレス起点に一時追いつくも及ばず

    [9.29 J1第28節 札幌2-1鳥栖 札幌ド]

    暫定7位の北海道コンサドーレ札幌がホームで15位サガン鳥栖に2-1で勝利した。後半13分にMF三好康児が先制点を決め、後半44分に鳥栖のFW小野裕二に同点ゴールを許したが、同アディショナルタイム6分にFW都倉賢がPKで決勝点を奪取。3試合ぶりの白星で連敗を2で止め、暫定3位に浮上した。

    26日の天皇杯4回戦・磐田戦(2-4)から中2日の札幌は開始から攻勢に出る。前半25分にはMF駒井善成のスルーパスに反応した三好がPA内中央でDFジョアン・オマリに倒され、PKを獲得。同26分にキッカーを務めたFWジェイは左足で思い切りゴール右にシュートを放つも、コースを読んだGK権田修一に右手で弾かれ、右ポストを叩いた。

    ピンチをしのいだ鳥栖は前半32分にPA手前左でFKのチャンス。キッカーのFW金崎夢生が右足で直接ゴール左を狙うが、GKク・ソンユンの好セーブに遭う。さらに同34分、PA手前中央のFKからDF安在和樹が左足でゴール左下の絶妙なコースにシュート。しかし、ここもGKク・ソンユンが鋭い反応を見せる。両守護神のファインセーブの応酬により、前半は0-0で終了した。

    札幌がスコアを動かしたのは後半13分。下がりめの位置でMF荒野拓馬のくさびを引き出したジェイが前方にパスを送ると、トラップと同時にターンした三好がPA内中央でジョアン・オマリにマークされながらも優しいタッチでシュートモーションに入り、左足を振り抜く。それまでビッグセーブを連発していたGK権田の牙城を破り、ゴール左に突き刺さった。

    川崎Fから今季期限付き移籍した三好は、7月11日の天皇杯3回戦・福岡戦(4-0)で新天地初ゴールを挙げていたが、リーグ戦ではこれが初得点。また、チームとしては3試合ぶりのゴールとなった。

    1点を追いかける鳥栖は後半29分に安在を下げ、FW田川亨介を投入する。前への圧力を強めると、後半44分に左サイドのFWフェルナンド・トーレスが右足でクロス。ファーのDF藤田優人が頭で折り返したボールはGKク・ソンユンに右手で触られるも、ファーの小野がヘッドで押し込み、土壇場で1-1と同点に追いつく。

    しかし、終了間際にドラマが待っていた。後半アディショナルタイム4分に途中出場の都倉がPA内左でDF高橋祐治に倒されてPKを獲得。自らキッカーを務めた都倉は同アディショナルタイム6分、左足でゴール左に沈め、勝ち越し点を奪う。都倉のチームトップとなる今季12得点目が決勝ゴールとなり、札幌が2-1で勝利。鳥栖は5試合ぶりの黒星で2戦勝ちなし(1分1敗)となった。
    2018-09-29_15h37_21
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-02195958-gekisaka-socc
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ