1:ほニーテール ★:2018/07/31(火) 09:03:13.83 ID:CAP_USER9.net
7人組アイドルグループ・DA PUMPが8月10日(金)に開催されるサッカー・Jリーグのガンバ大阪対FC東京戦のハーフタイムに登場し、新曲「U.S.A.」のパフォーマンスを披露する。

場所は大阪・パナソニックスタジアム吹田、試合は19時キックオフ。Jリーグの新たな試み「フライデーナイトJ リーグ(金J)」の一環として行われる。

当日の会場では、ハーゲンダッツのミニカップ「リッチミルク」の無料プレゼントやお化け屋敷の設置、大阪名物揚げもん祭りなど、様々なイベントが実施される。

サッカースタジアムでカ~モンベイビー?

DA PUMPによる約3年ぶりの新曲「U.S.A」。

ジャケット写真とMVが公開されると、時代から絶妙にずれたセンスとキャッチーさがマッチして「ダサかっこいい」と爆発的な話題となった。

現在、YouTubeでのMVの再生回数は3600万再生を超え、ファンやYouTuberたちによって多くの関連動画も登場。もはやDA PUMP最大のヒット曲といっても差し支えない状況となっている。

「C'MON BABY アメリカ どっちかの夜は昼間」などの歌詞が生み出す独特の世界観、フォーメーションダンスやポップなトンチキ要素を背景にハロプロファンからも支持を獲得しているのも面白い。

ライブでは熱狂的なISSAコールも恒例になりつつある。

そんなDA PUMPのライブがJリーグのハーフタイムで見れる今回。サッカーファン以外もスタジアムに足を運ぶきっかけになりそうだ。

なお、ガンバ大阪は「ガンバサマーフェスティバル」と銘打ち、同試合のほか7月22日(日)の清水エスパルス戦、7月28日(土)の鹿島アントラーズ戦、8月15(水)の北海道コンサドーレ札幌戦、9月1日(土)川崎フロンターレ戦の中でさまざまな企画を実施する。
2018-07-31_12h16_33
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180730-00010006-kaiyou-ent
続きを読む